上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所用があり、日本大通りまで出掛けることになりました。
のりのりさんの仕事場のほど近くも通る予定。
ちょうど到着するのが昼頃と予想されたので連絡すると
じゃあランチに合流するか、ということに。

ところが、みなとみらい線に乗ったころからムスメが騒ぎ始め、
焦ったせいで降りる駅を間違えてしまいました。
それに気づかず、「駅を降りたらアッチ」と思い込んでいた方向へ歩き出し、
しばらくして隣の駅で降りたことに気づいたので苦手な地図など見てしまったら最後
歩けど歩けど目的地に着きません。

結局正反対(だったのか?)の方向にかなり歩いてしまっていたようで、
のりのりさんには先に昼食を済ませてもらうことに。
そして私が目的地近くのカフェでランチセットを注文した頃、
食後のコーヒーを飲みにのりのりさん登場。
私が道に迷っている間ぐーすか寝ていたムスメも目覚め、
外出先で突然父親が現れた状況にキョトンとしながら
三人それぞれ、ランチセット、お弁当、食後のコーヒーを楽しみました。

10439596_673234519419022_1642569014_n.jpg


のりのりさんに、実は駅を降り間違えて、と説明しようとすると、
「で、関内駅まで行ったんでしょ」と結論を先に言われてしまいました。
なんで分かるの?!
私のこれまでの方向音痴ぶりを見ていたら、
行ってしまいそうな方向など聞かなくても分かるのだそうです。

昼休みが終わって、のりのりさんは仕事場に、
私とムスメは肝心の用事を済ませに、と別れました。
用事はすぐに終わったのですが、このまま帰るのももったいない気がして、
再びみなとみらい線に乗り、オープン1周年の「マークイズ」へ。

以前も行こうと思ったのですが、あまりの行列で諦めた、
キドキド」。今日はすんなり入店できました。

まずは、私が入ってみたかったボールプールにムスメを入れると、
キドキド (2)
始めは立ち上がることも出来ずに戸惑っていましたが、

キドキド (1)  キドキド (3)
次第に調子が出てきました。

キドキド (4)
ねこ車発見。

10432287_673277482748059_1034670354_n.jpg
バランスを取るのが難しく、何度も転びながらも楽しそう。  

キドキド (5)
マグネット、家でも大ブームです。

キドキド (6)
本当は、動物の形のプレートに紐を通す知育玩具ですが、
長いものはとりあえず首にかけることになっているムスメ。

いやー、これは楽しいです。大人も楽しめます。
写真は撮れませんでしたが、
大きなビニール製のホイールに入ってぐるぐる回転する遊びなど、
(ムスメはまだできませんが、クライミングやアスレチックのようなものも)
身体を使う遊びも多いので私もすっかり遊び疲れてしまいました。

もしのりのりさんが平日に休めたら、一緒に来よう。
ムスメと一緒に、というか、ムスメをはしゃがせることにはしゃぐ姿が
目に浮かびます。

帰りの電車では再びぐっすりだったムスメ。
キドキド (7)
今日は少しだけバギーに乗ってくれましたが、途中からはずっと抱っこ。
「乗る?」と聞くと「ナイ、ナイ!」(しない、の意?)でしたが
帰宅して玄関にバギーを置くと自分でちょこんと座りました。
なーぜー!?


スポンサーサイト
2013.02.23 授乳とお薬
昨夜というか今朝方、ムスメのおっぱい催促に目を覚ました時、
のどがポッテリと腫れて痛いことに気づきました。
やってしもた~と焦りましたが、
授乳後の暗い部屋でネット検索してひと安心。
授乳中の薬の服用については妊娠中ほど神経質にならなくてよいのですね。

薬を飲まずに悪化させて本格的な風邪になると厄介なので
朝イチで耳鼻科に行ってきました。

内科で同じ薬を貰うだけよりも、
耳鼻科で処置(喉や鼻への薬液噴霧)してもらった方が治りが早いので
風邪をひいた時はまず耳鼻科へ行きます。

横浜に来てからお世話になっている近所の耳鼻科。
妊娠が判った直前も風邪でこの耳鼻科で貰った薬を飲んでいて
悪い影響がないかと随分心配しました。(杞憂でした!)
妊娠7ヶ月の時にも喉を腫らして診て貰いました。
その時は「薬が出せないからなあ」と先生の処置がいつもより長かったような。

さて今日はのりのりさんが出勤だったので、ムスメ連れ。
「抱っこのまま診てもらえますか?」と聞くと、
「抱っこしてるわよ」と受付の方と看護師さんが交互に抱っこしてくれました。

私以外の患者は診察室にも待合室にもいないという
閑古鳥の鳴く寂れた医院(失礼)だからしてもらえたことかもしれませんが、
赤ちゃんを連れていると大変なことがある分
親切にしてもらえることも多くて(今のところ)、
有難いなあと思う日々です。

いつもは処置が済むとさっさと自室に戻る先生も
「ふーん、生まれたの。1歳?」とムスメの顔を覗いていました。
ていうか先生、さっきカルテ見てたのに。
9月に妊娠7ヶ月だったんだから、まだ生まれたてですよ。
そんなオトボケ先生ですが、
われらがムスメ、どうやら父親譲りのお鼻を持っているので
きっとお世話になる日が来るはずです。
廃業していなければ、ですけど。

鼻
ムスメよ、鼻くそが見えていますよ。


2013.02.10 5年経っても
ムスメの耳掃除をしていたのりのりさん。
「あー、コビが出てきた、コビ!」

聞きなれない言葉にきょとんとしていると
「耳コビ。耳カス、耳垢のこと!」との解説が。
5年も暮らせば、のりのりさんの使う福島弁は
たいてい理解していると思っていましたが、
まだまだ知らないことはあるものですねー。

調べてみると、昔話の「垢から生まれた垢太郎」も、
「こんび太郎」と言う地域があるのだそうですから、
東北地方では一般的な単語なのでしょうかね。

さて、一方で。
夜、ぐずり出してなかなか泣き止まないムスメを抱っこしながら
ふと思い出して、のりのりさんに聞いてみました。
「こういう時に、♪ヒヤヒヤヒヤのヒヤキオーガン♪って効くんやろか」。

今度はのりのりさんがキョトン。
「え?
♪赤ちゃん夜泣きで困ったな、疳虫、乳吐き弱ったな、
ヒヤ、ヒヤ、ヒヤのヒヤキオウガン♪
知らんの???」と歌ってみせるとますますキョトン。

誰でも歌えると思っていましたが、全国ネットじゃなかったのですね、
「樋屋奇応丸」のCMって。

5年も暮らせば、家庭内『ケンミンSHOW』のような驚きは
ほとんどなくなったと思っていましたが、
まだまだ地域ギャップに驚くことはあるものです。

と、同じようなことを一日に2度も思った週末の出来事でした。

この週末も、
腕の中 017_R
昼寝はおとうさんの腕の中で。

このつむじが、
腕の中 016_R
黒々とする日は来るのでしょうか。
横浜ふたり暮らし、始めました。
日中の、私とムスメのふたり暮らしです。

産後は床上げまでは21日と言われますが、
年末年始、のりのりさんの冬休みが終わった後
実家のハハに2週間ヘルプに来てもらっていたので
たっぷり1ヶ月ほど、主婦業のお休みを貰いました。

産後は帝王切開の傷のうずくような痛みが続いて鎮痛剤が欠かせなかったり
腰痛や原因不明の胃痛もあって、気分もパッとしませんでしたが、
そういった不快症状もほぼなくなり、
さすがに自分でアレコレ動きたい気持ちも出てきました。

まずは手始めに、ジャージをやめて、
妊娠前に履いていたジーンズを履いてみました。
産後、体重が戻っても、
骨盤が開いて妊娠前のジーンズが履けなくなることもあるそうですが
なんとか入りました。
自然分娩に比べれば、骨盤の広がりも大きくないのでしょうが。

ムスメが泣いて抱っこ要求スイッチが入ってしまうと
何もできなくなるので
(実際には片手できることは多いですが、キケンなので)
朝のうちに夕食の下ごしらえをしてみたり、行動は前倒し、前倒し。
生活パターンも試行錯誤してくことになりそうです。
……これを産後すぐ、誰の(オットや母親や義母の)助けも得ず
やっている人もいるのですよねー。立派です、本当に。

明日は1ヶ月検診です。
初のお出掛け、荷物を持っての移動も、
外での授乳もオムツ替えも、とにかく初めてづくし。
うまく行きますかねー。

日曜日のワンシーン。
居眠り
泣き疲れて眠るムスメと、
育児疲れにアームチェアで居眠りするのりのりさん。
金曜日の夜から腹痛が始まりました。



土曜日、出産に立ち会えるか微妙だね、なんて話して出勤しましたが、
夕方戻ってきても、状況に変化はない様子。
一日中、断続的な腹痛が続いていたようで。

晩御飯に鍋を作りましたが、少食気味でもちゃんと食べていました。
辛そうだけど、まだ余裕が残っている感じ(いま思えば)。

夜、周期が短くなってきたので、念のため病院で診察してもらいましたが、
 
 まだですねー、普通に話せるうちはまだですよ。

ということで、二人で引き上げてきました。


その晩は、とにかく、とても辛そうでした。
痛みのせいで、眠ることが出来ないようで、
楽な体制を取るため一晩中、身体を動いていたようでした。

どんどん憔悴していく妻。代われないからかわいそう。



日曜日の朝(つまり今日)、再度病院にいって先生の診察を受けましたが、
破水の疑いはあるけど、出産までには至っていないとか。
夜に再び来るように言われて、再び二人で引き上げてきました。

妻は一日中、痛みと格闘しています。
我慢強い妻がここまで憔悴しているのを見るのは初めてです。
食べるものも限られていて、おかゆとかおにぎりだけです。


早く出てきてやってね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。