2008.09.13 猿島上陸!
朝、のんびり起きて天気予報を確認したら、横浜は30度超え晴天。

迷った挙句、初の「猿島」に行くことに。

猿島の解説:
東京湾に浮かぶ唯一の自然島。無人島。
幕末は江戸湾防衛のため台場としての役割を担う。
明治時代になると洋式砲台が整備される。

定期航路があり、出航場所は横須賀米軍基地隣にある「三笠公園」。
三笠フーズではない。。よね?ともとも
東郷平八郎元帥が日露戦争時に乗船した戦艦「三笠」が係留されている公園です。

三笠公園

↑戦艦「三笠」艦内は有料で入れます。

さて、11:30の出航時間に合わせて桟橋に到着すると、既に長蛇の列が。
その多くが猿島でバーベキュー目的の若者たち。
横須賀はバーベキューが盛んなところと再認識しつつ搭乗。

10分ほどで猿島到着。桟橋付近でおにぎりを食べてから島奥に出発。

猿島の風景1

↑要塞だった形跡が至る所に

猿島の風景2

↑こんな看板も

そうこうしているうちに桟橋と反対側(東京湾側)の磯場に到着。
いつものレジャーマットをセットし、ともともを落ち着かせ。

自分はというとスノーケリングしたり、ルアー転がしてみたり。

難民?

↑こんな感じ(ともとも撮影)

東京湾を見ながら、遊んで、本読んで。ともともは居眠りして。

確かに気温は高いけど、何となく秋空です。↓

東京湾の秋空


存分に遊んだ後、帰路へ。
三笠公園に到着し、園内をブラブラしていたら、
小さな野外公会堂で何やら地味ーな音楽イベントが開催されていた。

スカパラ?

↑スカパラのコピー?と思われるバンド

ともとも曰く、宣伝に失敗したイベントの典型とか・・
けど、ゆるーい感じで良かったですよ。


帰宅後、定例のアクアビクスで今週も終わりました。

3連休の初日も一日中動いていました。
明日は何しようかね?10km走?