FC2ブログ
若干3〇歳、役所が主催する乳児の入浴教室に行ってまいりました。

まさか自分がこんなことになるとは思っておりませんでしたが、
確実に訪れるXデーに備えて、やるべきことはやっておかねばなりません。

全体はこんな感じ。夫婦で参加が10組、女性単独が2人ほど。
僕たちは上から2、3番目の高齢カップルか。

パパママ 007_R

助産師の説明を聞いた後は、実習開始の合図。

 ”まずはパパさんからやってくださいねー”

若い彼氏たちは遠慮がちなので、僕が先発することに。


ステップ1:浴槽に入れる前の洗顔

 ・目ヤニを取る。ガーゼを外側から内側へ向かって。
 ・石鹸を使って洗顔。ガーゼでふき取る。

パパママ 008_R



ステップ2:入浴(前面)

 ・左手で首の裏をしっかりホールド。(左写真)
 ・しばらく入浴させる。”気持ちいいねー”と笑顔で話しかけながら。(右写真)
 ・頭から足に向かって石鹸を使って身体を洗う。カブレている所を重点的に。
 
パパママ 010_R パパママ 009_R



ステップ3:入浴(裏面)

 ・裏返す時は、右手でしっかりと肩を持って。
 ・水面に顔を浸けないように気をつけて、石鹸を使って洗う。

パパママ 013_R


キレイになりました。
モデル4体の中で最も気持ち良さそうな顔をしていた男の子と記念撮影。

パパママ 014_R


他の参加者が同様の実習をしている間、妊婦体験を強要されました。

パパママ 016_R

同じウエイトでも身長150cmの妻と僕では影響が違いますから、
公平な比較とはいえませんが、不自由さを実感しました。
けど、一生に一度ぐらい僕も妊娠してみたいな、とは思いますが。

そんな感じで約2時間で教室は終了。


帰りに、いつもの中華料理屋さんで昼ごはんを食べていきました。

パパママ 024_R パパママ 025_R

僕は広東麺、妻は酸辣湯麺(サンラータンメン)。



入浴教室はとても参考になりました。
平日は無理でも、休日には我が子を入浴させてみようと思います。