2013.06.29 運転教習
せっかく運転免許を持っているのに、ビビッて運転しないペーパードライバーの妻。
思い起こせば、昨年まで乗っていたディアマンテは妻のDVで満身創痍だった。

関連する過去ブログ

 2012.08.15

 2012.01.14


雨の日にムスメを連れてバス~電車乗り換えをするぐらいなら、
車でササッといければ、時間も手間も省くことができるのに。

そこで本日、妻の運転教習とランニングを兼ねて外出しました。

曇予報だったのに、晴れてきたので日焼け止めをたっぷり塗ってあげました。

海の公園 051_R


口数が少ない妻。
乗車しても「ミラーが合わない」「どっち行くんだっけ」など同乗者を不安にするセリフを連発。

それを知ってかしらずか、普段と異なる人員配置にも動じず、ご機嫌なムスメ。

海の公園 066_R


自宅から大通りまでの難所(妻いわく)を無事に通過すると、落ち着いた様子。

ガラガラの海の公園駐車場で、車庫入れの練習をしてみました。
驚くべきことに、何故か分らないけど腕を上げている妻。
あとで聞いたら、突然できるようになったとか。出産が彼女を進化させたのか。

海の公園 074_R


簡易テントを設営したら、すぐに妻はランニングへ。
ムスメとふたりでゴロゴロしたり。

海の公園 088_R

売店でアイスを買ったりして散歩していると、妻通過。
約4kmほどなのに、ちょっと辛そうです。

(白すぎてすいません)
海の公園 103_R


結局7kmほど走ったようです。
ゆっくり走るつもりが、どうしてもペースが上がってしまうそうです。
といっても、キロ5分半ほどだそうで。
こんなして、10kmを41分ちょいちょいでぶっ飛ばしていたことが信じられませんが。

 2012.02.11 ロードレース

優勝商品のバーミックスは、ムスメの離乳食を作るのに大活躍しています。
人生は予測不能です。


帰りの運転も絶好調の妻。
交通標識さえ正確に読めればキケンは少ないと感じました。

海の公園 113_R


ムスメも疲れたのか、グッスリ寝ておりました。
ムスメよ、あなた大物だ。母親の運転で寝られるとはね。

海の公園 111_R


何事も失敗があって上達するものです。
積極的に運転して、スキルアップしてくださいね。
2013.06.27 赤ちゃんの会
区内には、私たちのような密着母子が日中遊びに行ける、
子育て支援の場がいくつかあります。
普段よく行くのは区の子育て支援拠点、地区センターのプレイルームですが、
今日は初めて民間の「親子ひろば」に行ってみました。

「ひろば」は大学敷地内にあり、認定こども園も隣接しています。
民間施設なので利用料はかかりますが、
明るくておもちゃや絵本もいつも行く施設と同じくらい豊富。
今日はその大学の臨床発達心理士の先生とそのゼミ生による
「赤ちゃんの会」がありました。
先生を中心に月齢の近い子供持つお母さんたちと話したり、
学生さんたち(保育士のタマゴ)による手遊びや絵本の読み聞かせなどなど。

先生がとても素敵な方で、大学の先生というよりは
保育園の園長先生といった雰囲気。

「検診などで、小児科の先生にあれはできますかこれはどうですか、と聞かれて、
できないことがあると焦るでしょう?でも大丈夫。
彼らは病気や異常を見つけるために早め早めに聞くけれど、
育児書にある発達の状態から半年くらい遅れるのは、
保育の世界では当たり前のこと。
しかも、半年の遅れが一週間で追いつくこともあるのですよ」
という言葉にはほっとした表情のお母さん多数。

また、寝グズリがひどい、続けて寝ないという悩みには
いろいろな寝かしつけ方を話し合った後、
「でもね、たくさんぐずった赤ちゃんは、
自分は存分にぐずって応えてもらったという記憶があるから
歩き出す頃にはとっても良い子になりますよ。
泣くのもいいの。肺の運動ですからね」とにっこり。
うーん、先生会いたさに通ってしまいそう。

完走証 008_R
ぐずってもよいですよ。

お昼は遅くなってしまったので、外食しちゃいました。
ベジカレー 003_R
たまにはいいですよねー、のりのりさん。
ネパール料理店のベジタブルカレーセット。
恐ろしいことにこの大きなナンを完食してしまいました。
夜は低糖質にしよう。

昨日の朝刊、読者投稿のコーナーより。全文掲載します。





お父さんのおんぶ

 駅前のたい焼き屋さんの前を歩いていると、駄々をこねる子の、かわいらしい声が聞こえてきた。見ると5歳くらいの女の子。その数歩前には、父親とおぼしき男性が振り返って女の子を見ている。

 女の子はおんぶをご所望らしい。2人のにらみ合いが数秒続いたあと、父親の方が折れてしゃがんだ。それを見て女の子は、変な顔をした。うれしさをこらえた少しませた表情だ。

 でもだんだんうれしさをこらえきれなくなって、父親の背中に飛び乗った。父親が立ち上がって歩き出す。女の子は背中の上で満面の笑みだ。

 おいしいたい焼きに、大好きなお父さんのせなか。とても幸せな気分だろう。

 私もお父さんにおんぶをしてもらうのが大好きだった。車で寝てしまった私をおんぶして連れて帰ってくれたのを覚えている。寝たふりだったからだ。

 私はもう大学生で、あの子のように素直には感情を表に出せないけれども、いつだって感謝している。今度お父さんが大阪から遊びに来たら、あのお店でたい焼きを買って、一緒に食べよう。そうしてありがとうって言おう。ちょっと遅れた父の日として。

 (川崎市 中村文 大学生 18歳)





仕事中、妻からのメールで知りました。『ひととき、読みました?』

たい焼き屋さんで見かけた5歳の女の子とそれを見つめる18歳の女の子。
どちらのお父さんも、うらやましい。

ムスメよ、5歳になったら、毎週たい焼きを食べさせるから、その度におんぶをせがむんですよ。

あさがお 017_R




今朝起きると、春に植えた朝顔が一輪、キレイに咲いていました。

あさがお 004_R
2013.06.25 抱っこ星人
「新生児か?!」と言いたくなるほど、
今日のムスメは抱っこ星人です。

週末はのりのりさんがずーっと抱っこしてくれるから、
週が明けるとなんですぐに抱っこしてもらえないのかと
怒っているのかもしれません。

抱き癖上等。
しかし世間は厳しいのだ、ムスメよ。

おんぶで家事をしていたら、
今度は眠いと泣き始めて、しばらくしたらコテリと頭が落ちました。
ぐっすり寝たようなので降ろした途端ギャン泣き。

抱っこ 005_R  抱っこ 007_R
背中で泣いている時に飛び出したらしき鼻くそが固まっていました。
取らせてくれないので、もー、お風呂までこのまま!


離乳食スタートの少し前から、
白湯をストローやコップで飲む練習を始めていました。
「特別な練習しなくてもいつの間にかできるようになっていた」という人もいますが、
ストローはまだ難しく、勢いよく吸いすぎたりブクブク吹いたり。

抱っこ 003_R
なので6ヶ月からストロー練習ができるマグを購入しました(右)。

コップ飲み練習にはお猪口(左)がちょうど良い大きさ。
頂き物の備前焼の徳利とお猪口のセット、
うちでは日本酒を飲まないので徳利は一輪挿しになっていました。
棚に眠っていたお猪口が役に立つ日が来るとは。
親よりイケル口になったらどうしましょう。




土曜日の夜、15kmほどランニングしました。
久しぶりの夜間ランでしたが、日中の蒸し暑さもなく、気持ち良く走ることができました。

今日は出勤前に軽くジョギングしました。

このところ週に3回ほど、延べ25~30kmぐらいしか走っていませんが、
どうしたわけか、疲れやすくなっています。

特に走った日は、とにかく眠い。
今日も昼食後はまぶたが重く、アクビばかりしていました。

気温が高くて、大量の汗をかくから、過剰に疲れてしまうのかもしれません。

長い距離は夜の涼しい時間帯に走るようにしたいと思います。


5月19日に参加した、
「第19回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン」の完走証が届きました。

完走証 013_R

改めて10kmラップを見てみましたが、
コースの特徴に合わせて無理をせず、とても良いペースだったと思います。
12時間以上も自己を制御し、力を出し切れた気がします。ナイスレースでした。

5月は年間を通じて比較的余裕がある時期(仕事の)なので、もしかすると来年も出てしまうかもね。
もし出るなら、12時間を切ってみたいです。
近くの地域ケアプラザで開催されたベビーマッサージ講座に参加してきました。

今回はのりのりさんも一緒、というよりのりのりさんメインで。
以前参加したのと同じ団体の講座です。→4/15の記事

ベビマ 016_R
防水シートの上で裸んぼになって、ホホバオイルでマッサージ。

家で私がマッサージすることもありますが、
オイルは使わないし、下半身だけだったり短い時間だったりするので
のりのりさんの大きな手でゆっくり触られて、
ムスメもまんざらでないような表情です。

ベビマ 019_R
オイルでしっとり、白玉団子のようなお肌です。

ベビマ 025_R
後半、うつぶせにするとぐずりそうだったので、
背中マッサージはお膝の上で。

ちょっと眠くなってきました。
ベビマ 032_R
壇蜜風ショット。

ベビーマッサージの後は、
講師陣(プロのアロマセラピスト)によるハンドマッサージ。

今回マッサージには参加していない私もやってもらいました。
「朝から家事をこなして、汗だくでマッサージした俺は?」というのりのりさんは後から。

ベビマ 043_R

「北海道出身の夫と高知出身の私はタンザニアで出会って結婚したのよ」という
セラピストさんの話を聞きながら肘下をじっくりほぐしてもらいました。
福島出身ののりのりさんと大阪出身の私は…
ムスメよ、この先は20歳になったら話しますよ。

マッサージの効果がありすぎて腸の活動が活発なムスメ。
のりのりさんは度重なるおむつ替えと週末の家事で、
オイルマッサージの効果もむなしく手がガサガサ、
早く会社に行きたいと嘆いています。


最後にムスメより私信。

土曜日 018_R
「お祖母さまへ。お誕生日おめでとうございます。」
プレゼントはありませんが、
もうすぐムスメをつれて帰省しますからそれでよしとして下さい。
早朝は雨の予報だったので、ランニングを諦めていましたが、結果は晴天。

迷いましたが、今日はノンビリと朝食をいただくことにしました。

主役は、昨日、仕事で上京したときに購入したバケットとクロワッサン。

赤坂のドミニク・サブロン

土曜日 036_R

クロワッサンはサクサクで香ばしく、
バゲットは小麦の薫り高く、モチモチの歯ごたえ。
噂(食べログ)に違わず、おいしいパンでした。

ムスメも離乳食を2さじほど。
うまくゴクリと飲み込んでいたようです。

土曜日 042_R 土曜日 043_R



いつもなら、家事のち庭仕事またはランニングですが、今日は妻を連れて外出しました。

といっても、行き先はご近所の八景島シーパラ。
車で10分ほどですが、今日はバスと電車で行ってみました。

アジサイは全体的には見頃が過ぎていましたが、局所ではまだまだキレイです。
居眠りしていたムスメを起こして、写真を撮影しました。
寝起きで不機嫌そうな表情。

土曜日 059_R 土曜日 062_R


昼は迷いに迷った挙句、「世界各国の料理が一度に楽しめる」というフードコートへ。
それほど大げさな世界ではなく、ハンバーガやロコモコやパスタぐらいですけど。
珍しく意見が一致し、同じメニューを注文。

ロコモコとタコライスのハーフ&ハーフ。

土曜日 068_R 土曜日 072_R

海ファームでブログ向けの写真を撮ろうと思ってましたが、
水族館チケットが必要であることを知り、断念。
もう少し大人になったら、水族館に来ましょうね。

土曜日 082_R 土曜日 080_R


海辺をブラブラ散歩し、シーサイドラインで鳥浜アウトレットへ。
我が家では珍しく、妻の買物にお付き合いしてきました。


土曜日 085_R

ムスメは妻に連れられて2階へ行きましたから、
これから(20時30分)夜のランニングに出かけてきます。


久しぶりの土日連休、時間に余裕があってよろしいね。




そろそろ、と思い続けながら先伸ばしになっていた離乳食を、ようやくスタートさせました。

お粥さん 012_R
(本日も胸元失礼します。)
できればのりのりさんのいる時に始めたかったのですが、
マニュアルには万が一体調不良を起こした時のために、
平日の午前中に始めるとあるので今日にしました。
(ムスメのかかりつけ医は水曜日が休診日。)

おかゆは、ごはんから電子レンジで簡単に作る方法もありますが、
初めくらいは、とお米から炊いてみましたが、
これがまあ大量にできること。
半量をボウルにとって、バーミックスでガーッとなめらかに。
今日の分を取り分け、あとは大さじ1ずつ製氷皿に入れ冷凍。

残り半分は私のお昼になりました。

朝寝から目覚めたムスメとひとしきり遊んだのち、いよいよ食卓へ。

今日は食べるといっても、スプーンの先っちょに少しを舐めてもらうだけですが、
さてさて…。

お粥さん 003_R
舐めた、舐めた。(セルフタイマー撮影。)
体が、傾いていますが、嫌がっているわけではなさそう。


お粥さん 004_R
べーっと出すこともなく、
ごっくん、した?多分、した。

順調な滑り出しです。
明日はふた匙、食べてもらいましょう。

さて、今日は外での用事が多かったというのりのりさん。
行く先々で、お土産を買ってきてくれました。

ムスメには、
お粥さん 024_R
夏用ツーピース。黒は初めての色です。

そして私にも、
お粥さん 030_R お粥さん 031_R
いっつも同じアウトドアっぽい帽子を被っているので、と麦わら帽子を。
(雨の日セールをやっていたそうです。)
記念日でない日のプレゼント、嬉しいものです。
どうもおおきに。


昨日のブログで既に紹介されてしまった、赤飯弁当。

昼、何もしらない僕は弁当を開けた瞬間、まー驚いたこと。
すぐに、ムスメの半年祝いだとは気がつきましたが、妻にしてやられた気分でした。

たぶんですが、妻は二つの効果を狙ったと思われます。


1.夫を驚かす。  ・・・>大成功

2.ブログ・FBで紹介する。  ・・・>達成


思った以上に簡単だったようなので、お祝いの度に登場する予感がします。

ムスメの初潮でも赤飯だな、と妻に話したところ、
それは止めたほうが良い、とのアドバイス。
しばらく、口を聞いてくれなくなるぐらい、怒るらしい。
気をつけておきましょう。

オレの誕生日にも赤飯を炊いてくれるのか、気になります。



暑くなってきました。
広告に誘われるがまま、ユニクロのステテコを買ってみました。

これまでは短パンを履いていましたが、
胡坐をかくとヒザの裏に汗をかいて不快でした。

これは長さが絶妙なので、その心配がなく、大変快適。
夏の定番になりそうです。

ステテコ 001_R

おかげさまで、ムスメは満6ヶ月となりました。

6m 005_R

妊娠出産を通じて知ったことは多いですが、
「ハーフバースデイ」という言葉もそう。
お食い初めの次は1歳のお誕生日までお祝いの機会がありませんからね。
やや商業的なニオイはしますが、めでたいのはめでたい。


てんてこ舞いの半年間でした。

泣いて寝ないムスメを抱いて家中ウロウロした日々には、
「今だけ、今だけ」と自分に言い聞かせていましたが、本当にあっと言う間でした。
これからも夜泣きやイヤイヤ期など迎えるのでしょうが、
大変なときは「今だけ、今だけ」と唱えてやっていこうと思います。

懸命に成長している姿もまた、「今だけ、今だけ」なのですね。
腰が座らなくてバランスを取ろうとふらふらしているのも、「今だけ」、
明日にはお座りができているかもしれない!

「今だけ」の瞬間を見逃さないようにもしたいものです。


のりのりさんは、仕事が忙しい中、そしてマラソンの練習もある中、
家事育児とも、出来る限りのことをしてくれています。
どうもおおきに。
今晩は外食とのことなので、

6m 001_R
お祝いお赤飯弁当にしました。

そして、ケーキもお赤飯もまだ食べられないムスメには、

6m 031_R
記念に図書館のカードを作ってきました。

絵本への反応は日によってまちまちですが、
私は絵本の世界を楽しんでいます。


ムスメよ、この6ヶ月はどうでしたか。

6m 017_R

楽しかったですか。
暗く温かな胎内と違って眩しすぎるこの世は、怖くありませんか。
この先も、私たちと楽しく過ごせそうですか。

最近、妊娠中の事と一緒によく思い出します。
6m 032_R
『わたしがあなたを選びました』(鮫島浩二)

両親学級で朗読を聞いて、(コッソリ)号泣したのです。
反抗期がきたら
「子供は親を選べないの!」と怒られるかもしれませんが。

ムスメが生まれて、明日で6ヶ月です。
明日は帰宅が遅いので、今宵ささやかにお祝いをしました

お祝いといえば、ケーキ。
妻が能見台で買ってきてくれました。
能見台 ル・シュルク

ハーフ 045_R

食後、僕が抱っこして記念撮影。

飾りがないと地味だということで、お帰りメッセージで使用した飾りを出してきましたが、
チクチクするせいか、ムスメは急に不機嫌に。

(注:肌着姿で失礼します。胸元は画像処理しております。)
ハーフ 049_R


ムスメは目の前の物に興味を持ち、手をだしてきました。

ハーフ 054_R


お祝いだから、少しぐらいいいだろう・・・

ハーフ 062_R

というのはダメですよ、と妻にいさめられました。

僕は甘いものが好きなので大人気なく食べますが、
ムスメが成長し、甘いものを求めるようになったら、
我慢するか外で隠れて食べるしかなさそうです。
ムスメよわかってくれよ、それも親の愛情です。

ハーフ 074_R


ムスメよ、これからも元気に育ってね。
2013.06.16 海南鶏飯

週末の夕食はエスニック料理が定番になりつつある我が家ですが、
今日はこんなものを買ってみました。

海南 006_R
↑シンガポールチキンライスの素。

ふたりともシンガポールにいったことはなく、
横浜のとあるお店のものしか食べたことがないので本物を知りませんが、

海南 021_R
とってもそれらしく出来ました。

海南 024_R
パクチーをたっぷりのせて。

以前にも作ったことがあるのですが、
その時は鶏がらスープの素とにんにく、生姜を入れただけ。
今回使った素も原材料を見るとそんなに複雑ではないので、
使わなくてもいいかなと思ったのですが、
レモングラスが入っていることでグッとエスニックらしさが増しました。

それにしても、生春巻き巻くのは難しい……。

今日も台所仕事の間は背中にいたムスメです。
海南 010_R  海南 019_R
楽しそうで何より。


昨夜は蒸し暑かったせいか寝付きが悪く、
寝付いたあとも短い間隔で目覚めてしまったムスメのために、
海南 001_R
扇風機購入。
今日は早く寝てくれますように……。


今週は久しぶりに忙しかったです。
家庭を顧みずに働いてしまいました。

本日午後、提出の締め切りだったので、朝から数人でまとめていました。
午後3時、ようやく先が見えてきたので皆でデザートをいただきました。

DSCF6001_R_20130615214510.jpg

まだ明るいうちに無事に終え、ホッとしました。
明日はどうやら休めそうです。


深夜帰宅が続いていたので、ムスメと触れ合う時間が限られていました。
父親が居なくても、元気に過ごしていたようです。

休日 001_R

今週の月曜日依頼走っていなかったので、明日はたとえ雨降りでもランニングしたいです。

まずは、ゆっくり眠りましょう。

区の子育て支援施設で助産師さんのお話を聞いてきました。
テーマは「離乳食を始める前に知っておきたいおっぱいの話」。

離乳食を始めると、赤ちゃんが食べない、
逆にいくらでも食べてどのくらい与えてよいか分からないなど
悩みが増えるようですが、
更には母乳トラブルもおこりがちなのだとか。

授乳間隔が開くことで、おっぱいが張ったり、
張るのが辛いからと搾ったら、
搾った分だけ母乳は作られるので余計に張ってしまったり等など。
(張らないようにする搾り方指導もありました。)

実際、離乳食を始めた途端、母乳トラブルが増え、
赤ちゃんに飲んでもらうために一旦離乳食を中止した、という知り合いもいます。

また、出産直後こそ良い母乳のためにと食べ物に気を遣っていたのが、
「ま、これくらいなら大丈夫」とあれこれ食べてしまう時期でもあるそう。
うーん、身に覚えあり。
友人は、2日連続でアイスクリームを食べたらテキメンにしこりができたのだとか。
気をつけないと~。

その他、離乳食を食べないなら食べないで、必要な栄養はお母さんが摂ればいいのよ!と、
栄養士さんからでは聞けない励ましもあって、ためになり、ホッとする時間でもありました。


新聞遊び 008_R  新聞遊び 011_R
↑これはまた別の施設で、新聞紙遊びをしたときの様子。


最近、食事時になると抱っこ抱っこのムスメ。
またしても抱っこ星人復活かと思っていましたが、
「この時期、赤ちゃんを抱えながら食事する人も多いでしょ」と助産師さん。
うちだけじゃないのか!
これも食事に興味を持ち出しているからだったのですねー。
そうかそうか、自分だけ食卓につけないのが我慢ならなかったのか。
数日中に、離乳食スタートとなりそうです。


2013.06.12 常連さん
我が家のキッチンの窓に、お客さんがいらっしゃいました。

ヤモリ 017_R ヤモリ 016_R

棚下灯の光に寄って来る虫を待っているようです。
ヤモリさんがいるときは、窓の外側に虫がいない気がします。
みんな食べられているのでしょう。

先週に引き続き2度目なので、おそらく同じ固体なのでしょう。
良好な餌場を提供しているようです。


近頃、ムスメの大がオムツから漏れてしまう事態が頻発していました。
成長し量が増えていたのでオムツのサイズを換えるべきでしたが、妻が渋っていました。

 その理由・・・買いだめしていたオムツ在庫を使い切るため

そんな妻も、今朝、とうとう観念してMサイズのオムツを出してきました。

ヤモリ 018_R

これで事故は無くなる・・・と思ったら、本日も漏れ事故があった模様。
一度出た直後、安心してSサイズを使ったら、連続で大だったようで。。

結局、在庫がなくなるまでは事故がなくなりそうもありません。


昨日、のりのりさんも書いていましたが、
何気なく、左手中指のさかむけをビッと剥いてちぎったのが2週間ほど前。

ちょびっと出血しましたが、まあそのうち治るだろうと放ったらかして、
まあそのうち、が1週間経つうちに腫れてきて、
それでもこのくらい、まあそのうち、オロナインでも塗っておけば、と
さらに時間が経つにつれ腫れは痛みを伴い……。

そんなある日相変わらずオロナインH軟膏をたっぷり塗りこめているところを
のりのりさんに見咎められました。
「何してるの?」
「かくかくしかじかで、ちょっと腫れて来た」
「コラー!」
自己処理せず、まして殺菌消毒せず軟膏とは何事か、と
オキシドールをふりかけられ、滅菌ガーゼを巻き巻きされました。

「外科に行くように」とも言われたのですが、
そんな恐ろしげなところ行きたくないし、近くにないし。
皮膚科とも思いましたが、
かかりつけ皮膚科の先生が高齢のため昨年末で廃業されてから
良い先生が見つかっていません。

近くに評判の先生はいるらしいのですが、
アレルギーの子供たちでいつも何時間待ちなのだとか。
そうこうしているうちにまた日が経ってしまいました。

土曜日、さすがに痛みと利き手が使いにくい不便さに重い腰を上げました。
そうそう、ピアス穴を開けてもらった先生がいるのだった。
隣町だけど、バスで行けば停留所からすぐだし、
大型スーパーの中に子育て支援施設もあるから
待ち時間が長かったらにムスメを遊びに連れて行けます。

ムスメをおぶって診察室に入ると、
先生は「うーん」と言ってまず患部の写真を撮り、一言
「ヒドイね」
そして隣室に行ってしまったので除き込むと、
膿盆やら注射器(!)やらを準備しているではありませんか。
じぇじぇ。大掛かり?

「本当は外科だね。もうちょっと早く来てほしかったね」と処置開始。

注射器は麻酔ではなくてホッ。
薬液を瓶から吸い上げて患部にかけるためでした。
そしてガラスの棒でグリグリ。
これがまあ、痛いこと痛いこと。でも、
「外科に行ったら、金属のヘラで削り取られるよ~」だとか。
陣痛よりはマシ、と自分に言い聞かせながら耐えました。
肉芽になっている部分を硝酸銀液で焼き切るという処置がされたそうです。

今日、二度目の処置をしてもらいました。
実は、看護師さんのいない土曜日は本来診察以外の処置はしないのだとか。
今日は身をよじる私をしっかり押さえてくれる看護師さんがいることもあって、
グリグリに一層力の入る先生でした。

はー。
つくづく、反省しました。
以後、さかむけは剥きません。
指先まで気を配るステキ女子を目指します。

ちなみに、傷があっても殺菌消毒薬よりは
流水で洗い流すのが一番良い、とのことでした。

寝起きのムスメ。
だるまさんの 016_R
布団を蹴飛ばしてしまうので、腹巻付きステテコをはかせています。

お着替え中も、
だるまさんの 027_R
隙あらば足舐め。右足の方が舐めやすいようです。


昨日は、休日出勤してしまいました。
そのため、今日はムスメと触れ合いながら家事を済ませることにしました。

朝5時に起床し、ペースを気にせずにぶっ飛ばして、14kmを走ってから朝食。

2週前に、聞き手の中指のさかむけ(ささくれ)を無理やり剥いて化膿し、
先日病院で治療してきた妻。
約2週間、いい加減な自己治療をしていたせいで、悪化してしまったようで。

そんな妻の負担を軽減するため、朝から活躍する、俺。

まずは、自分のYシャツのアイロンがけ。
少しでもムスメと触れ合うために、背中に背負っての作業。
始めは、ウキャウキャと喜んでいた、ムスメ。

そのうち、動きが緩慢になったと思うと。
(撮影は妻)

だるまさんの 036_R
だるまさんの 037_R
だるまさんの 038_R

そして、とうとう。

だるまさんの 042_R だるまさんの 044_R

おやすみなさい。


その後も、部屋の片付けを済ませ、図書館など行って忙しい午前が終了。

昼は自宅でつけ麺を食べました。妻は人生初のつけ麺。

だるまさんの 058_R


食後はさすがに眠くなり、2時間ほど昼寝をしてしまいました。
その後、妻がジョギングする間に再びムスメを背負って過ごしました。

今週も帰りが遅くなる日が多いと思いますので、母子仲良う過ごして下さいね。

オムツ替えの時、両足を高くあげて協力してくれるムスメですが、
その際にじーっと足先を見つめているので、
いよいよ赤ちゃんの得意技「足舐め」が見られるかと
シャッターチャンスを狙っていました。

足技 008_R
じーっと見て、

足技 009_R
ぱくっと。撮れましたー。
カメラを向けるとそちらに気を取られてポーズを解除してしまうので、
今朝は夫婦共同作業でその瞬間を捉えました。
そんなことばかりしているから、
毎日のりのりさんの家を出る時間が遅くなっていくわけです。

こんな遊びも、してみました。

うつぶせの練習中に、鏡を置いて覗き込むと
足技 010_R


足技 013_R
鏡越しにニッコリ。
目の前にあるのは自分の姿で、その奥に見えるのがハハだと
分っているのか、いつ分るのか。
赤ちゃんて毎日面白いです。

さて、わがふるさと八尾市が、エライことになっている、
いや、なる、かもしれません。
八尾空港 001_R  八尾空港 002_R
オスプレイが落ちるようなところにムスメを連れて帰るのはなあ、と思ったり、
沖縄の人(だけ)はもう既にその不安を抱えて生活しているのだしなあと思ったり。
しかし、八尾空港や八尾市長を、全国ニュースで見るとは思いませんでした。


今どきのwebサービスをご存知でしょうか?

 TOLOT

フォトブックが1冊500円。
サイトからアプリケーションをダウンロードして、
パソコンで写真を編集してデータを転送すると、郵送で届きます。
表紙を選ぶこともできます。

何かのチラシで見てから、試しに作ってみましたが、意外といい。
画質はそこそこですが、印刷物ならではの良さも感じます。

このサービスを使って、ムスメの写真集を編纂しています。
先週末に編集したモノが本日届きました。

trot 003_R trot 004_R


これで4巻揃いました。

trot 005_R


パラパラ見ると、ムスメの表情とか洋服とか、
懐かしさと可愛らしさについ、手が止まってしまいます。


これまでのデータは保存されているので、ちょっと編集したり、増刷するのは楽々。

もし、親族・関係者で欲しい方がいれば、自宅に送りますので、別途連絡をください。

2013.06.05 床掃除

鏡を見せると、
W杯 027_R
不思議そうな顔をして

W杯 034_R
舐めて確認。

ちょうちょ 001_R  
プレイマットのちょうちょを手にとっては、


ちょうちょ 002_R
カサカサ音(中にナイロンが仕込んであります)を楽しんで


ちょうちょ 009_R
ほお張って確認。


W杯 037_R
爪を切ってもらう時も、


W杯 039_R
のりのりさんの手をベロベロ。


どこの赤ちゃんもそうなのでしょうが、
とにかく何でも口に入れるので、
これからずりばいやハイハイが始まったら、
床にあるものはすべて撤収しなければならないのですねー。

始めの頃こそ、舐めたおもちゃなどはまめに拭いたり洗ったりしていましたが、
最近は……。
でもさすがにスリッパは舐めて欲しくないし、
床だって拭き掃除はするものの、
その雑巾は舐められるくらいキレイかといわれれば、うーん。
赤ちゃんのいる家庭では皆さんどうされているのでしょうねー。

昨日のお弁当。
W杯 019_R
・鶏レバーの生姜煮
・ブロッコリー入り卵焼き
・蓮根きんぴら
・ピクルス

のりのりさんから「連日でもよい」と高評価を貰ったレバーは
『早稲田大学競走部のおいしい寮めし』レシピで作りました。
私もこの作り方がこれまでで一番おいしいと思いました。

レバーとかうなぎとか、動物性ビタミンAの多い食材は
妊娠中(特に初期)は摂り過ぎてはいけないと聞いて
しばらく食べずにいたものです。
生ハムとかフレッシュチーズも控えていましたが、
これも解禁できたのが、最近の喜びであったりします。



サッカーW杯出場をかけた大一番をやっていますが、
我が家のタイムテーブルに変更はありません。

すでに母子は二階の寝室に入り、就寝までの時間を過ごしています。


今日、ムスメの体重測定をしてきたようです。結果は7.5kg。
順調に育っているようです。


仕草や表情、身振りにも日々成長を感じます。


W杯 014_R W杯 006_R



浴槽で自分の顔をじーっと見ながら、
気持ち良さそうに入浴していたのは昔のこと。

初入浴 002_R



今はお元気に手足をバタつかせながら笑っています。

 嬉しいような、寂しいような。



週末はどこに連れていきましょうかね。
先週のことではありますが。
県立金沢文庫に『瀬戸神社』展を見に行ってきました。

ムスメが生まれて、美術館や博物館はしばらくお預けと思っていましたが、
平日の金沢文庫なら来館者も少ないし、
途中でムスメがぐずって見られなくなっても、
諦めのつく入館料だし、と思い行ってみました。

案の定、途中でおむつ替えのために退室しなければならなかったり、
戻ると今度は「うー、あー」と声を上げ始めたりで
最後まで集中して見ることは叶いませんでしたが、
見たかったものはピンポイントで見られたので
ま、よしとしましょう。

見たかったのは、
金沢文庫 027_R
ポスターになっている鎌倉時代の舞楽面。
運慶作との伝えもあるけどそれは信じるには難あり、
ただし運慶工房で作られたとは言えるかも、とのことでした。


最近、絵本の読み聞かせを始めました。
反応は……、
成長 041_R
この表情。

昨日の20時から始まった、湘南国際マラソンの一次エントリー。

複数の人気大会がエントリーを開始する週末でしたので、
事前にRUNNETで対策を学んでいました。

 RUNNETエントリー五箇条

19時過ぎ、既にRUNNETが繋がりにくくなっていました。
しかし、焦らずに20時を待つ。

20時を少し過ぎた頃、満を辞して湘南のページにアクセス。
案の定、順番待ち画面に変わる。ここまでは想定どおり。

妻とおしゃべりしながら、待つと20分ほどたって、ようやくエントリー画面が登場。

 【一般男子フルマラソン】のボタンが残っている。
 つまり、まだ空きあり。

結構早くつながったのね。
アクセス集中といっても、何とかなるもんね、と思って、エントリーをクリック。


 【RUNNETにアクセス中】表示

待つ。

待つ。

待つ。

そして。

 【この画面は表示できません】  ・・・・・・・

エントリー五箇条の想定問題から脱線。

焦る。再び湘南のページにアクセス。

しかし。

再び、エントリー画面を見ることはありませんでした。
23時、就寝。


そして、今朝、4時。RUNNETにアクセスしてみると。

 【フルマラソンは定員を満たしたので・・・・・・・】ジ・エンド



数年前から、エントリーに一苦労しているとは聞いていましたが、被害にあったのは初です。

もう二度と湘南国際を走ることは無いでしょう。
大阪マラソン、当選しないかなあ。


本日、ゴルフコンペに参加したので、妻とムスメはふたりで過ごしていました。
ムスメよ、退屈させてスマンヨ。
おやすみなさい。

コンペ 002_R
私の風邪も治ったので、今日は外遊びへ。

海の公園で簡易テントを張って、ピクニックをしました。

潮風の心地よい日です。
海の 022_R  


海の 060_R  海の 056_R - コピー

お弁当を食べて、のりのりさんは今年初のガリガリ君を楽しんで、
私は程よい気温についウトウト……。
ピクニック最高。

恒例になりつつある、ジョグ付きピクニックです。
今日は少し距離を伸ばして5km走ってみました。
そしてその間、ムスメはのりのりさんに抱っこしてもらって、

海の 031_R  海の 038_R
初めての海、初めてのメリーゴーラウンド。
ムスメよ、海の向こうはいつか自分で見ておいでね。

帰宅後、のりのりさんはもうひと仕事。

横浜市の緑化事業の一環で「記念樹」を貰ったので、その植え付け。
樹はいろいろ選べますが、ハナミズキにしました。
海の 046_R
ムスメの成長を、ともに見守ってくれますように。

貸家ですけど、何か?