上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりに子育て支援施設に遊びに行くと、

すべりだい (4)  すべりだい (6)
ひとりで滑り台に昇って滑れるようになっていました。

すべりだい (5)  すべりだい (3)
得意げに、もういっちょ。


なぜだか、ひと滑りする度に、

すべりだい (8)
↑この台の上の赤い把手を触るのがムスメのルールのようです。

すべりだい (1)
滑り台からは少し離れたところにあるのですけどね。

1歳児というと自由気ままに動いているように思えるのですが、
意外と「決まり事」にうるさい面があります。

例えば、家ではリビングとキッチンの間にゲートを置いているのですが、
私やのりのりさんがスリッパをリビングに脱いだままにしていると、

すべりだい (10)  
ムスメはスリッパのもとへ駆けつけて、
ゲートの向こう側に落とします。

すべりだい (9)
ひとつ片付けると、もう片方のもとへ。
おもちゃを気まぐれに落とすこともありますが、
スリッパだけは「絶対!」なのだそうです。

それにしても、よく動き回るようになりました。
段差などにはまだまだおっかなびっくりですが、
歩くのが面白くて仕方ない様子です。
しっかり付き合ってやれるよう、家事能力と体力を向上させねばなりません。







スポンサーサイト
昨日は久しぶりにムスメと触れ合いました。

野毛山動物園のお出掛け模様は昨日のブログに書かれていますが、
それ以外の地味な事柄について書きます。


朝食前にランニングをしてきた僕が、
朝刊を読みながらゆったりと朝食をいただいていると、
すでに妻と二人で済ませたムスメがつかつかと近づき、
いつもの晩御飯の時と同じく、抱っこを要求。

片手で抱っこしながら食べていると、テーブル上のイチゴを発見。
自分の分を食べたのにも関わらず、手を伸ばしてアーアーと騒ぎ出したので。

P2223194.jpg

かわいいムスメが欲しいものは、すべて与えてしまうダメ父親。

2個目をあげているのを妻に見咎められて、会えなく中止。
不満げなムスメ。かわいそうに。


おもちゃとして使っているタッパー。
果物の絵が書いてあるプラスチック製の札を、蓋に開けた穴に差し込むものです。
現在、ムスメのお気に入りです。

このタッパーを顔につけて、アーアーアーと大声で叫んでいるのを見せたら、
ムスメもマネをするようになりました。

P2223207.jpg

大声で叫ぶムスメ。僕がマネをすると、大喜びします。
ふふ、作戦通りや。


平日は遊ぶ時間が少ないから、休みの日は特に楽しみです。


激務が続いているのりのりさんの心を癒すムスメとのふれあい時間を、

のげやま (12)
今日は野毛山動物園で過ごすことにしました。
ここに前来たのはちょうど三年前でした。


車の中で気持ちよく眠っていたムスメは、
のげやま (1)
起こされてたいそう不機嫌そうな表情でしたが、
一度寝たので、前回のようなことにはならないでしょう。


小雪がちらつく極寒、動物たちはどうしているのでしょう。
まずはキリンさん。
いた、いた、と思ったら、
のげやま (3)
キリン柄のユンボでした。

のげやま (2)
ざ、ざんねん。

ほかにも、
のげやま (11)
ライオン【非展示】だったり、
大きなアムールトラは外に出てこなかったり、
「しろくまの家」は空き家だったりしましたが、

野毛山動物園の看板動物、ツガルさんに会えました。
のげやま (4)
推定38歳、人間でいうと100歳過ぎ。
最近はほとんど寝ているそうですから、起きている姿を見られたのはラッキー?

のげやま (6)
ツキノワグマ。

このあたりから、
のげやま (5)
ムスメの機嫌もなおり、動物たちの姿に笑顔が出てきました。
ムスメは動物が好きなのか、散歩中の犬を見ると、必ず声を上げて笑うのです。

小動物と触れ合える「なかよし広場」で、
ムスメもベビーカーから降りて一緒に遊ぶことに。

のげやま (7)
モルモットに恐る恐る手を伸ばし、
パクリと甘噛みされ、びっくりして手を引っ込めたそうです。

そのせいか、
のげやま (8) のげやま (9)
ヒヨコにもラットにも、やや腰が引けていますが
泣いて嫌がりはしなかったので、興味はあるようでした。

暖かくなって、すべての動物が見られるころにまた来ましょう。

さて、「なかよし広場」では、ちょっとしたモメゴトが勃発しました。
もともとは広場のそばにある休憩所で一休みするはずだったのです。
お茶でも飲んで、小腹が空いたから肉まんでも半分こして食べよう。
そういって肉まんを買ってきて、むしゃむしゃ食べ始めたのりのりさん、
お茶も飲まずに「はいこれ」と残り半分の肉まんを渡し、
ムスメと広場に入ってしまいました。

広場内はおやつ禁止。そりゃそうですねー。
肉まんを手に私は、広場に入ってムスメの写真撮りたいしー、
でも冷めたら美味しくなくなるしー、と考えた末、
パクパクっと食べ(お茶も飲まずに!)、
追いかけて広場に入ったわけです。

すると迎えたのりのりさんの第一声、
「肉まん食べちゃったでしょ!まだ食べたかったのに!!」
えー、だって、広場内は…以下同文。
しばらく(いえ、今も)、肉まんを食べてしまったことを
責め続けられております。
以上、小っさなモメゴトの話でした。

のげやま (10)
気を取り直して(?)温かいコーヒーを飲みながら
放し飼いのクジャクと戯れました。


お昼は久しぶりに「ヤンさんの台所」へ。
のげやま (15)のげやま (13)
スンドゥブ定食。
チーズトッピングなどというオプションが増えていました。

ムスメは市販のお弁当を、
のげやま (14)
大人しく食しておりました。
2014.02.22 ごぶさた
大変ご無沙汰していました。
ムスメも妻も僕も元気です。



あまりに仕事が忙しく、サボってしまいました。
夜も帰りが遅かったので、ムスメと触れ合うのは朝の短い時間だけ。
ただ、妻が作るお弁当と晩御飯のおかげで、荒んだ生活とならずに済みました。

当然、ランニングも全くできず。
3月のフルはどうやらDNSになりそうです。

仕事ばかりの生活は、つまらない。潤いがない。


仕事は少しだけ落ち着いたので、今日は出勤しましたが、
昼休みに7kmほど激走し、夕方早い時刻に帰宅できました。

明日は休日なので、三人でどこかにおでかけしようと思います。

明日は東京マラソンです。
去年、スタートラインに並ぶ3万人を前に、
猪瀬が東京五輪誘致を意気揚々と宣言していたことを思い出します。
良いコンディションになりそうですね。


忙しい毎日、妻がLINEで送ってくるムスメの写真に癒されました。

掃除をする1歳のムスメ。
fc2_2014-02-22_21-33-47-129.jpg

寝起きの顔。
fc2_2014-02-22_21-32-07-234.jpg

たいそう癒されました。
2014.02.17 ビリビリ遊び

数か月前から、地域の育児サークルに参加しています。
今日は月に一度の活動日、地区センターに集合しました。

本日のメニューは、ペットボトルでボーリングと、
広げられた新聞紙を、ゴールテープを切るように身体で破るプチかけっこでした。

勿論ムスメにはどちらも難しいので、
サークル (4)  サークル (7)
新聞紙ビリビリ遊びを楽しんでおりました。

そのうち、ボーリングやかけっこをしていた2、3歳の子どもたちも
新聞紙ビリビリに夢中になり始めました。
家では「散らかさないで~」と言ってさせてもらえないですもんねー。

サークルに参加しても、公園遊びや工作はまだまだムスメには難しいですが、
貴重な年上の子どもたちと一緒に遊ぶ機会なので、
たくさん刺激を受けてくれたらなあと思っています。

私自身も、ちょっと先の育児がどんな様子か伺い知れて興味深いです。
今日はあるお母さんが、娘さんが食事もそっちのけなほどアンパンマンにご執心だとかで
「もう、見せなかったらよかったですよー」と嘆いているのを聞き、
アンパンマンは慎重に、と心に留めて帰ってきました。

お弁当を食べて、さぁ帰るよ、と準備をしかけたら、
サークル (10)
自分から帽子を指さして被りたそうにしました。

サークル (11)
みんな帰ったあとのプレイルームで、
お気に入りの車を独り占めできてご満悦の様子です。
二週連続で週末に大雪が降りました。
週末にポイント練習を計画していたランナーには恨みの雪だったはず。

土曜も仕事でしたので、今日はどうしても走りたかった。
道路には雪が残っていたので悩みましたが、
午前のうちに走ってしまうことにしました。


日陰の歩道は圧雪、日向はビシャビシャの水溜り。

海沿いの誰も歩いていない歩道は、
表面が少しだけ溶けた雪が10cm以上も積もっていました。
雪の上を走るのは、部活(野球部)で走った高校以来だったでしょうか。

結局、21kmを2時間15分ほどで走りきりました
久しぶりに2時間以上走ったので、良いトレーニングになりました。


3月にフルマラソンを走るには、来週には30km走をしなければならない。
おそらくペース走なんて無理だから、
3時間のスロージョグで勘弁してもらおうと今から弱気。



午後は、食料品の買い物ついでに、母子が良く利用する施設に立ち寄りました。

1947517_617459568329851_711851890_n.jpg 1938092_617459144996560_1284501984_n.jpg

こんなして遊んでいるのか、と成長したムスメに目を細めました。


今週は仕事がとても忙しいので、どうなることやら。
2014.02.15 雪降る夜に
昨日は降りに降って、とんだホワイト・バレンタインデイとなりましたねー。

ちょうどおうちコープの配達日で、まるでこの状況を見越していたかのように
普段より多くの品を注文していたので買い物の必要もなく、
こんなにもおうちコープに加入していてよかったと思ったのは初めてでした。

あとはもう、降り続く雪を眺めたり、繰り返し絵本を読んだり、
フィギュアスケート男子シングルSPの録画を見たり。

羽生くんの「パリの散歩道」は素晴らしかった!
団体戦でも結果を出したのに、ピークがずれることなくバッチリ決めてくるとは。
これはもう、フリーは生で見るしかないでしょう、とのりのりさんとも盛り上がり
携帯のアラームを3時にセット。

ムスメは今も夜2、3回は目を覚まして授乳が必要なのですが、
幸いタイミングよく3時前に目覚め、最終グループの滑走が始まる前に寝付いてくれました。
はー、高橋選手の演技には胸が詰まり、羽生くんには息が詰まりでしたが、
見られて良かった。女子も楽しみです。
惜しいのは、団体戦のプルシェンコの最後?の演技を見なかったこと。
エキシビジョンだけでも出てくれませんかねー。


おやつの時間。
P2153153.jpg
今日はバナナ。
のりのりさんがバナナの置き場所を教えたら、
指さして欲しがるようになりました。

P2153161.jpg
お茶を飲んでごちそうさま、かと思ったら
もっとくれー、と大泣きされました。

将棋熱は相変わらずです。

基本的な囲い方とか戦法を使って楽しむ時期は少し過ぎ、
現在は、将棋本来の「読み」を深めることを努力しています。

じっとしていられない短気が悪いのか、
パッと結論を出したがるせっかちがいけないのか、
じっくりと手を読むのが苦手と自認しています。

そういう点でいうと、プロの棋士、特にA級棋士となると
僕のようなヘタレ棋士からみれば、神様のような存在。

そんな奥の深い将棋の世界を今月も満喫しています。

P2133118.jpg

表紙はグラビア風ですが、彼女たちも女流棋士です。
飛車角、香桂落ちで対局したとしても、完敗するのでしょう、きっと。
こんなにかあいらしい顔したムスメさんなのに。



さて。

先月、こんなブログを書きました。

将棋世界 昇段コース

3択を4問中たった1問のみ正解だった先月。
多少落ちこみましたが、
始めだからしょうがないや、と気を取り直し、
通勤電車でじっくり検討した先月の結果が届きました。

P2133116.jpg


まー、驚いた。なんと、0点。


 今月は簡単なんだなー

と思ったのがすべて罠だったとは。
まさに、ヘタレ棋士が陥りやすい罠に、まんまと嵌まったらしい。


少しやり方を考えないといけないと反省しています。
まずは、検討用の将棋盤と駒を買おうか。

それで色々と検討してみるのも良いかもしれない。

ムスメの餌食になるきもしますが。。


雛人形を出しました。


いつも鑑賞できて、ムスメの手の届かないところということで
やはり今年もダイニングテーブルの上に飾ることにしました。
ですが、この間、ムスメがうーんと背伸びをして梅の花を取ろうとしているのを目撃。
慌てて位置を少しずらしました。

そして今日、のりのりさんの実家から何やら荷物が届き、
開けると、
1779611_615323841876757_291529282_n.jpg
菱餅!こんな大きいの、初めて見ました。
お父さんの実家で毎年作っているのだとか。
「華やかになるから、飾ってね」とのメッセージ付きでしたが、

P2123110.jpg
三方がないのでいまいちサマになりません。
何かもう少し、良い飾り方はないものか…。


肝心の雛祭りの主役であるムスメ、
毎日雛人形と対峙しながら食事をしていますが、

P2123114.jpg
見ているのは目の前のおかずばかり。
まだあまり関心はないようです。

2014.02.11 祝 メダル1号
今日は久しぶりの休日です。
前回の休みは神奈川マラソン応援でしたが、
本日も妻のレースに伴う、ムスメ番です。

ローカルの小規模な大会です。

先週末の大雪の影響で、神奈川マラソン以来のランなので、
走れるかどうか不安な妻は「ファンランのつもりで」と話していましたが、
闘争心があふれてくるタイプですから、どうなることやら。


小雪舞う極寒のコンディションでした。
男子と同時スタート。

スタート数分前に整列した妻は、どうやら最前列からスタートした模様。
勝負レースでは見られない余裕の表情で過ぎていきました。
ちょっと飛ばしすぎじゃないか?

P2103019.jpg

公園内をグルグル周回するので、観戦する側は飽きません。
スタート前に昼食を食べさせたムスメは、僕のダウンコートの中でグッスリ。

P2113033.jpg

午前に久しぶりに12kmほど走ってきたので、僕も小腹を満たすべく
自販機でカップラーメンを購入し、お湯を入れていると妻が走ってきた!

P2103026.jpg P2103029.jpg

どうやら女子3位で走っている。
トップの選手はいかにも早そうでしたが、2位の選手(グリーン枠)と競っている様子。
まだまだ余裕がありそうでしたが、既に勝負師の表情でした。


案の定、次に過ぎた時には、こんな感じで2位を走行。

P2113039.jpg P2113041.jpg

ファンランからマッチレースに変更した模様。
こうなると、妻は強い。


しばらく遠くを走って来て、戻ってきたときには、
ライバルを100mほど置き去りにしていました。
おそらく、8kmほど。

P2113043.jpg

こりゃあ、楽勝かな、2位すごいなあ、と次の観戦ポイントで待つと。

P2113055.jpg

サイド バイ サイド。
後で聞くと、肩をぶつけるほどの近距離でまくられてきたとか。

女子、おそるべし。
思わず、応援する声も大きくなった。
残り500mほど。


ゴール直前の模様。妻は全盛期を思わせるほどの形相でした。

P2113061.jpg P2113066.jpg


あまりの形相となつかしさに、大笑いしてしまいました。

ゴール後が、珍しく、いっぱいいっぱいの表情でした。

P2113068.jpg



結果、今シーズン、メダル第1号。

P2113082.jpg P2113095.jpg

同じ舞台で2年前は1位でした。
次の日に走った公認10kmでも、1位。
2日連続、1位、妻おそるべしと思ったわけです。



P2113103.jpg

距離はきっちりじゃないかもしれないけど、
45分切りはさすがというしかない。

神奈川でのハーフ100分もそうだけど、ほとんど走れていないのにおそるべし、妻。



帰りの車中、目を覚ましたムスメはご機嫌でした。

P2113100.jpg
2014.02.10 雪の思ひ出
土曜日―。

カーテンを開けると、

かまくら (3)

かまくら (4)

そこは雪国だった…。

いやー、大変な雪でした。
台風みたいな風は吹くし、停電はするし。

昨日は晴れて、近所の人たちが雪かきをしてくれたおかげで外出もできましたが、
経験がないもので深く考えずベビーカーで出掛けたら、
雪の残る道では車輪が埋もれてニッチもサッチも行かず。
通りがかった人にベビーカーを持ち上げてもらったり、
後ろ向きになって引っ張って進んだり、
ムスメには乗り心地の悪かったことと思います。

かまくら (5)

ムスメよ、人生2度目の大雪ですね。

あんまり反応がないので、
かまくら (7)
冷たさを実感してもらったりして。

P2083004.jpg
嫌がっていました。そりゃあそうだ。

かまくら (2)
隣家のお兄ちゃんたちが、かまくらを作っていました。
こんな雪、次はいつ見られますかねえ。

いつも行く公園は、地面がまだびちゃびちゃだったので、
地区センターのプレイルームへ。
かまくら (1)
最近はこの、押して遊ぶ車がお気に入り。
そういえば、ハイハイする姿をほとんど見なくなってしまいました。
ちょっと寂しいです。


仕事がたまりにたまっていたので、大雪の予報にも関わらず出勤しました。

朝から降り出した雪は一日中降り続け、
事務所から見える港町ヨコハマがみるみる真っ白になっていきました。

夕方に風が出てきて、吹雪いてきました。
もはや、故郷の福島かと思うほどの荒れ模様。

通りを見下ろしても、歩行者はもちろん、
車すらほとんど通過しないほど閑散としていました。

電車が動いているうちに、ということで18時に事務所を出たら、
ヨコハマを代表する夜の繁華街、関内はひっそりとしていました。
地方のさびれた飲み屋街のような風情。

IMG_0531.jpg IMG_0528.jpg

足早に通り過ぎるホステスと思われる女性。
大雪でも接客しなければならないとは、ご苦労様です。


電車はもちろん遅延し、土曜の夜にも関わらず大混雑していましたが、
何とか最寄り駅まで到着。

バスは運休、タクシーを待つ非常に長い列。
タクシーすらほとんど走っていない道路を見て、歩いて帰ることにしました。

同じような人が吹雪の中、大通りの歩道をトボトボと歩いていました。
僕は暖かいダウンと上下ゴアテックスのレインコートを着ていたので、
傘をささずにサクサクと歩いてきました。

自宅までは約3km、ランニングならすぐに到着する距離です。

途中、人通りが少なくなってきたころ、突然街灯が消えました
続いて、辺りの住宅やマンションが一斉に暗くなった。停電発生。
妻の携帯を鳴らしてみると、自宅も停電した様子。

ムスメと二人心細いだろうから、と急ごうと思っても、辺りは雪灯りのみ。
防寒対策が出来ていたから不安はありませんでしたが、
仮に薄着だとしたら、遭難してしまうかもしれないほどの悪コンディション。
すれ違う人もなく、真っ暗な道を急ぎました。

しばらくすると、再び電灯がともりました。
我が家の周辺は、こんな感じ。驚くほど積もっています。

IMG_0535.jpg


明日も出勤しなければ月曜締切の書類が間に合わない!

どうなることやら。
2014.02.08 集中、集中!

大雪です。
不要不急の外出は控えていますが、折角なのでムスメに雪を見せようと
玄関先に出てみました。
引き出し (10)
上から横から吹き付ける雪に、3分で退散。
休日出勤ののりのりさん、無事に帰宅できるでしょうか。


さて、我が家はリビングと台所の間にゲートを置いて、ムスメが台所に入ってこられないようにしています。
昨日、食事の後片付けをしているとき、そのゲートのあたりでムスメが動く気配を感じていました。

片づけが終わって見ると
引き出し (1)
ゲートのそばにハンカチの山。

そしてハンカチを手に
引き出し (2)
歩き回るムスメ。


引き出し (4)
引き出しを開けて次のハンカチを出し、

引き出し (5)
後ろへポイ。
そしてまた次のハンカチ。


引き出し (6)
今度は再度立ち上がり、

引き出し (7)
ゲートの向こうにポイ。

引き出し (8)
先ほど放り投げたものも集めて、


引き出し (9)
ゲートの向こうにポイ。

これを何やら真剣な面持ちで繰り返しておりました。
まるで使命感を持って仕事でもしているような集中ぶりで、
私が横で写真を撮っていても知らんぷり。

ハンカチでならいくら遊んでくれても安心なので
普段よく使うハンカチは別にして、
残りは引き出しごとムスメ用としました。
そう、ハンカチの入っているところなら大丈夫。
でも下の段はねー、ややこしい物がたくさん入っているから困ります。
まあ、少し重いからムスメの力では開かないんじゃない?
そうのりのりさんとも話していてそばから、

引き出し (11)  引き出し (12)
あぁ、やっぱり。
家中の細々としたもの、ドライバーとか、万年筆のインクとか、裁縫セットとか。
手にして欲しくないものしか、入っていないのですよー。困った。

2014.02.06 おてんば
今日、仕事中に携帯電話にメールを受信しました。
最近、妻とはlineでやりとりしているので、メールは久しぶり。

誰かな、と思ったらその妻から。
一部抜粋しますと、

 朝、ムスメが静かだわーと思ったら、
 スマートフォンをペロペロキャンディーのように食べていました。
 電池パック水没、いえヨダレ没、故障。
 ドコモに行って交換手配中。
 現在代替機です。今日はlineをお休みします。

このところ、毎日戦場のような業務をしているので、
何とも朗らかな文面につい微笑んでしまいました。


最近、ムスメはとてもおてんばなようです。

P2062903.jpg P2062915.jpg

保険に入っていたおかげで、大きな損害ではなかったようです。

妻とlineをやっている方は、ご注意願います。

最近ムスメはなぜだか
輪っか (3)
輪っかのおもちゃを首からぶら下げるのが気に入っている様子です。

輪っか (1)
お茶を飲む時も、

輪っか (2)
パジャマの時も。

このおもちゃ、3ヶ月ほど前からうちにあるのですが
これまでほとんど見向きもしなかったのに、
急に興味を示すようになりました。
「マイブーム」がどんどん変わっていくのが見ていて面白いです。

でも、
1616746_610987618977046_1666685164_n.jpg  1615055_610987525643722_1640802465_n.jpg
これはあんまりブーム化してほしくないですねえ。
何やらカサカサ音がすると思ったら、
おしりふきをひとパック、ぜーんぶ中身を出していました。


さて、昨日は節分でした。
駅前の神社で追儺式をするというので行ってみました。
P2032890.jpg 1781713_610420965700378_463359132_n.jpg
掛け声は「福は内」だけ、
「当神社には鬼はおりませんので」という理由からだそうです。

豆まきは8回行われましたが、結構な人だかりで、
ムスメを抱っこしながら福豆争奪戦に参戦するのには危険を感じ、
お汁粉のふるまいだけ頂いて帰りました。
これだけでもご利益あると信じましょう。
ムスメよ、来年はガッツリ参戦するのですよ。



2014.02.03 妻快走の裏で
最近は土曜日も仕事をすることが増えたので、
昨日の日曜日、妻がハーフマラソンを走る間、ムスメとべったりと触れ合いました。

大混雑のスタートラインを歩道で観戦している間、
ムスメは抱っこされて熟睡していました。

走り去る妻を見送った後、休憩とランチを兼ね、
磯子駅前のバーミヤン(ファミレス)に入りました。
入口で店員に聞かれるいつものセリフ

 何名様ですか?

グッスリ眠っているムスメを指さし、

 2名です。

不思議そうな表情の若い女性の店員。
あなたも20年前には父親に可愛がられていたはずですよ、と思う。

一番奥のソファ席に案内されました。これはいい。

席に座ってアレコレとデザートまで選ぼうかと思ったら。
ムスメが目を覚ました。しかも、お目目パッチリ。

店員には持参したムスメの食事を食べさせる許可をいただいたので、
洗面所にしっかりと手を洗い、ムスメのおにぎり弁当(妻作)を食べさせました。

P2012861.jpg

あまりにも手際よく食べさせたせいか、父親独りが特異に映ったのか、
隣のお客さんはこちらをチラチラ。


その後、自家用車に戻りおむつを交換していると、あっという間に1時間経過。

慌ててコース周辺まで戻り、先頭集団が過ぎるのを目撃し、
さらに20分ほど過ぎたとき、ヘロヘロと歩道寄りを走る妻の姿を発見。
ちなみに、その瞬間、ムスメはよそ見していました。


2週前の千葉マリンで一生懸命走った僕のタイムより、5分以上も早く走った妻。
平日は全く走っていないはずで、月間走行距離も僕の半分しか走っていないはずなのに。。

妻がランニングの素質に恵まれているのか、僕が相当のヘタレなのか。


ムスメよ、どっちだ?

P2012834.jpg
第36回神奈川マラソンに参加してきました。

11月の多摩川ハーフの時と違って、このところはあまり練習できていません。
特に、長い距離をほとんど走っていないので、ハーフを走り切れるか、
昨夜は不安と興奮で夜中に目が覚めてしまうほどでした。
加えて天気予報通りのどんよりとした曇り空、
なんとなく気分も盛り上がらないまま(むしろ下がりっぱなし)、
のりのりさんに会場に連れていってもらいました。


小雨も降ってきて、ますます気持ちもどんよりでしたが
アップをしながら10㎞の部のトップランナーたちの姿を見てようやくやる気がふつふつ。

P2012859.jpg
3度目となる神奈川マラソンは我が家からアクセスもよく参加はしやすいのですが
このスタートラインの混雑がねえ、ストレスなのです。
スタートロスは実に1分以上でした。

◆1-5㎞ 23'40(avキロ4'43)

今回の目標は、キロ4'45″をキープすること。
うまくいけば100分切りできますが、そんなに練習ができていないので、
4'45でどこまでいけるかやってみよう、という軽い気持ちでした。
最初のラップは4'42でまずまず。
ところがその先カーブやら人ごみやらで4'55、
これじゃいかんとペースを上げ…となかなか定まりませんでした。

◆6-10㎞ 22'57(avキロ4'35)

調子に乗ってペースを上げたままでしたが、
まあ自己ベストがかかっているわけじゃないし、
来週の10㎞レースの練習のつもりで走ろうと考え直してこのタイム。
その後も、

◆11-15㎞ 23'27(avキロ4'41)

◆16-20㎞ 23'32(avキロ4'42)

◆21-fin  5'00(avキロ4'33)

突っ込んだりカーブで減速したりしつつ、
そして後半はやはりくたびれてしまい、

P2022873.jpg

のりのりさんの応援にも手を振るのがやっと、笑顔は見せられず。
先週の大阪国際の赤羽さんのように、いい顔で走りたかったのですが
なにせ予定より突っ込みすぎました。

ゴール間近、沿道から「1時間40分切れるよ!」という声が聞こえました。
グロスで切れるとは思っていなかったので、慌ててラストスパートしたのですが、
なんとあと2秒ほど届かず。あー悔しい。

1781587_609880635754411_493278375_n.jpg
手元の時計で1時間38分。

ゴールするや、
P2022887.jpg
のりのりさんが買ってきてくれていたお弁当をがっついて、
私の神奈川マラソンは終了。くたびれたー。
返す返すもあと2秒が悔しいですが、ま、また練習しましょう。

私が走っている間、ムスメは
P2012838.jpg
ご機嫌で通りがかる人々にも愛想を振りまいていたそうです。
のりのりさん、今回もご協力おおきに。来週も宜しくお願いしますね。


今日は土曜出勤しました。
3月のフルに向けて走行距離を増やしていかなければならない時期なので、
15kmほどの距離をランニング・バッグを背負って帰ってきました。

仕事は忙しいです。年度末があっという間に来てしまいそうです。

が、平日の夜は事務所の周辺、つまり山下公園とかみなとみらいとかをちょいちょい走っています。
木曜日は雨上がりで気持ちが良い夜だったので、12kmほど快走しました。
シャワーを浴びて、コンビニの弁当を食べて、また残業。
布団があれば、そのまま寝てしまいそうなほど、快適な事務所です。

ま、この顔をみたくて、そんなことにはならないのでしょうけど。

P2012830.jpg


最近、おもちゃの輪っかを首にかけるのが流行っています。

P1312799.jpg P1312810.jpg


また、僕たちのマネをよくできるようになりました。
おもちゃとして使っているタッパーの中に向かってアー、アーとして見せると。

P2012828.jpg

変な顔をしながら大声で、アー、アーとマネするムスメ。



明日は妻がハーフマラソンを走っている間、ムスメと二人でデートです。
楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。