上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランニングシーズンも最盛期です。
12/6の湘南国際マラソンでハーフを走りますが、
大幅な自己ベスト更新のみならず、夢の90分切りに本気で挑む準備はしてきたつもりです。


その一環で、先週の金曜にインターバルの練習会に参加して具合が悪くなるほど追い込んで来ましたが、
これまで痛くなったことがない部位の強い筋肉痛が発症しました。

これは伸び代?と思いつつ、故障しても仕方がないので、週末のロング走は近所をトレラン(山走り)することにしました。

日中は山歩きの人も多いので、まだ真っ暗な早朝5時過ぎ、ヘッドライトとハンドライトを照らして自宅を出発。

6時前には、登山道入り口から真っ暗闇のハイキングコースに入りました。

振り返ると、東京湾はオレンジ色に輝いていました。




夏と違ってライトに虫が寄らないし、
悪ふざけした若者が山の中にいるわけもないから、
真っ暗ながらも快適なトレランを楽しめます。

途中、同じくヘッドライトを付けた男性とすれ違いましたが、
挨拶しただけで、若いのかランナーなのかは不明。


6時半ごろ、横浜最高峰の大丸山より、東京湾。




鎌倉方面に向かい、天園休憩所を北鎌倉方面に進む頃には、ライト無しでも足元が見えるほど明るくなってきました。

覚園寺から一般道に出て、ムスメが七五三詣をした鎌倉宮前を通りすぎて、再び二階堂から山道へ。

獅子舞の谷と呼ばれる紅葉の名所を通りましたが、今年はそれほどでもなかった。。去年は紅葉の絨毯が印象的でしたが。




再び、天園休憩所まで上りました。
振り返ると、美しい富士山を拝めました。




寒い朝でしたが、美しい風景に心から癒されました。

スポンサーサイト
先月から隔週で風邪をひいているムスメ、
昨日鼻水を垂らしていると思ったら今朝から微熱が出てしまいました。

前回は39.0℃の熱に「ふらふらする~」と言いながらグッタリしていましたが、
今日は元気はあるようで、一日、おもちゃというおもちゃを広げて遊んで過ごしました。
食欲もまあまあ。
この週末はお天気も良いようなので、はやく良くなりますように。

最近好きな遊びのひとつに、かくれんぼがあります。
「ねーねー、かくれんぼしようよー」「わたしがおにだから、おかあさん隠れて」と誘われます。
物置などに本当に隠れてしまうと、本気で寂しそうな声で「おかあさんどこ行ったのかなぁ」と言いながらアサッテの方に行ったりするので(狭い家ですが)、カーテンなどに、軽ーく姿が見えるように隠れます。

さて、次は私がオニになる番です。
もういいかーい。まぁだだよー。もういいかーい。もういいよー。のやりとりの後、
「隠れた?おかあさん、探していい?」と確認して振り返ると、


隠れてないよー。見えてるよー。なんで目をつぶってるのー。

これでも、以前は「もういいよー」の後「ここだよー、見つけて~」と言っていましたから、隠れている(つもりなのか、どうか?)だけ、進歩です。

ルールが完全に理解できるのは、いつ頃なのでしょうね。
その頃にはもうお母さんとは遊ばないかもしれませんが。
2015.11.24 独身貴族
先週の木曜から日曜まで、
妻がムスメを連れて帰省したので、独身貴族生活でした。

木曜の夜は、皇居でトレーニング。
晩御飯は吉野家の牛丼、アタマの大盛。


金曜の夜は、仕事が比較的早く終わったので、自宅近くの食堂で味噌ラーメンに餃子。



普通のおじさんはビールを飲みますが、僕は一人でお酒を飲むことはありません。



土曜は友人と足柄峠トレーニングのため、電車で遠征。

25km、標高差600mで追い込んだあとのランチはいつもの食堂で、麻婆茄子丼とたぬきうどん。





夜は自宅近くのラーメン屋さんで、濃厚とんこつスープのつけ麺300g。



夜食は大好物のクリーム鯛焼き。





日曜はアウトレットでショッピングすると決めていました。
ネクタイとアウトドアグッズを思う存分比較検討したあと、
妻から貰っていた4日分の生活費を残らず使いきりました。
(ムスメの洋服も含まれます)

ランチは、独身貴族に別れを告げるサンマーメン。





我ながら、ヒドイ食生活だと思います。
しかしながら、独身時代そのもの、とても懐かしい感じがしました。

日曜の晩御飯に三人で鍋を囲みましたが、そちらの方が断然楽しい。
当たり前ですが。



月曜日は、ムスメお約束の動物園でデートしてきました。



 










一年中、同じ動物園を訪れると、季節のうつろいを肌で感じます。

街路樹が紅葉して綺麗でした。


木曜日からムスメとふたり、大阪に帰省しています。

帰省の度にムスメをどこに連れて行こうかとあれこれ考えますが、今回はまず

ン十年ぶりに海遊館へ。
おばあちゃん(私の母)、平日ですが一身上の都合により私の弟も一緒でした。

ムスメは大好きなエイや名物ジンベイザメが近くで見られてご機嫌でした。
その割りに「ねえ、次を見よう、次」とそそくさと進むのは相変わらず。

天保山には今年レゴランドもオープンしたので、もう少し大きくなったら連れて行きたいと思います(お高いけど)。

今日はお天気も良いので体を動かそうとこれまたン十年ぶりの、久宝寺緑地公園へ。
駅からのアクセスがあまりよくなくて前回は見送ったのですが、


頑張って歩いたその先に、どーんと大型遊具が見え、

うわーっ!と駆け出したムスメ。まずはひと滑り。


うまくバランスが取れるようになりました。
これを何往復したやら。


ネットも危なげなく。


やや滑りの悪いローラー滑り台。


ビビってしがみつく…


…のも無理ない傾斜でした。


子どもの遊び場はもう1ヶ所あります。
どんぐりや落ち葉を拾いながら、「まいまい広場」へ。

まいまい=かたつむり。


なんだか、外国の公園にありそうな、個性的なデザインです。

まいまいの他にも、

どうですかー、このセンス~?!

ムスメも「なんかちょっと気持ち悪い感じ~」と言いながらも何度も滑っていました。
「キモカワ!」と思ったのか、どうか。

正午も過ぎ、そろそろ帰ろうと促しても「もっと遊ぶー」と繰り返し、
やっと帰る気になっても先ほどの大型遊具の前を通れば「ここでももっと遊びたい!」(そりゃそう言うわな)とのことで、たっぷり二時間以上滞在しました。

よく遊び、よく食べました。

ボロネーゼ大盛り。
「抱っこ言わない。自分で歩く」との約束でちゃっかりアイスクリームのデザートも。

さて、帰省中、母娘は仏間に寝泊まりしていますが、
ムスメは朝起きるとまず仏壇に向かって「おじいちゃんおはよう」、夜寝る前は「おじいちゃんおやすみなさい」とご挨拶します。

が。
仏具をバラバラにして広げると
「これでお料理しまーす」。

「食べてねー」と、お鈴の中にロウソクのご飯。

お父さん、罰当たりな孫娘ですが、見守ってやって下さいね。

明日はのりのりさんの待つ横浜に戻ります。



2015.11.19 留守番
妻がムスメを連れて帰省したので、一人暮らしです。

朝、出勤するとき妻は

『親孝行してくるわな』

と話していました。まさにその通り。


皇居コースででトレーニングをして帰宅中ですが、
誰もいない家に帰るのは寂しいものです。
たとえ、二人が寝ていたとしたも、です。 



来年のカレンダー用の写真を選定しています。
ムスメが生まれてから恒例で、
自宅とそれぞれの実家用に3部だけ作ります。

一年前の同じ月の写真のうちから、
僕の独断で選んでいます。

月によって、出来映えにばらつきがありますが、
特に去年の4月は秀作が多くて、悩んでいます。






実家の皆さんにヒヤリングしてみてください。

午前中目一杯遊んだのに、昼食後お昼寝をしなかったムスメ、

おもちゃに囲まれて力尽きました。

夕方には眠くてぐずぐず言い始めたのを、なだめすかしてお風呂に入れ、ドライヤーをかけたら目が覚めたかと思いきや。

一昨日の日曜日もやはりお昼寝をせず、ただ、のりのりさんがいたので一緒に遊びたい一心で夕食までは起きていましたが、スプーンを置くと同時にムニャムニャと寝てしまいました。

つまり今週は既に2回も、歯磨きをしそびれている!
あー、明日は念入りに磨きましょう。

お風呂上がり、洗面所で「立てない~、抱っこ~」と甘えるムスメを抱き上げてリビングに連れて行ってパジャマを着させたのですが、
自分も素っ裸のままでムスメの素肌を感じていると、「あ、なんだかカンガルーケアみたい?」と思いました。
普通分娩だったら必ずやりたかったカンガルーケア、帝王切開のため叶いませんでした。
同じように帝王切開だった人が「家に帰ってからカンガルーケアごっこをしてみた」と言っているのを聞いたか読んだか、私もやってみようと思っていたのに、すっかり忘れていたのでした。
あれからもうすぐ3年。あとひと月ほどで3歳の誕生日です。

よほど眠かったのか、

ミニチュアの動物さんたちも全員寝かされていました。

今シーズン初のフルマラソンを走ってきました。


女子のオリンピック先行レースとして、
テレビ中継されましたが、
30分遅れた9:40に、
私を含めた一般ランナーがスタートしました。




制限時間が4時間弱なので、昨今ありがちなお祭りムードは皆無です。好感度が高いです。


自分にとってはあくまで『調整』レースです。
2月の別府大分に向けて、順調に走力を上げているので、
週末のルーチンである持久走として、
関門にかからぬように、
3時間50分前後が目標でした。


5kmのラップは、次の通り。

27:15
27:08
26:55
27:04
27:26
27:12
26:45
26:02
12:35

我ながら見事なペース配分!

Bブロックだったので、20kmくらいまではたくさんのランナーに抜かれましたが、
30km以降は、たくさんのランナーを追い越す感じでした。


ゴール後も余裕。




最近は練習でも追い込みすぎて、
体調を崩すことがありましたが、
今回は大丈夫のようです。
とてもよいトレーニングになりました。


さて、第1回のこの大会の評価です。

何よりも、会場が大きいので、着替えとかトイレとかがとても快適です。

コースは細かいアップダウンが多いですが、車幅も広いので、走りやすいです。

制限時間が短いので、遅いのに前に並んじゃったりするランナーもいません。
昨今のレースで付き物のストレスがあません。
もちろん立ってトイレを済ますランナーも見かけませんでした。

1つ改善してほしいのは、事前受付。
横浜からさいたま市まで2回往復するのは、辛いです。

来年のこの時期はトレイルレースに出る予定なので、出ないと思いますが、
冬の開催に変われば、また出たいです。

 
この間、自宅では。



オリンピックを目指す女子エリートランナーを観て、

「頑張れ! 人!」

と応援していたらしいです。


ムスメよ、2年後には母親も同じコースを走るはずですよ。
エリート女子でね。


2015.11.06 ソレイユ日和
またまた数日前に遡って、文化の日。
爽やかな秋晴れ、ムスメが「滑り台がたくさんある公園に行きたい」というので、


ソレイユの丘(長井海の手公園)へ連れて行ってもらいました。

6月以来でした。↓

http://norinoritomotomo.blog50.fc2.com/blog-entry-2114.html


時間をおいて同じ所へ行くと、子どもの成長が感じられて面白いものです。

例えば

この滑り台、
初めての時は階段の真下についてハラハラ見上げたり、
滑るタイミングを失ってなかなか降りてこないムスメをやきもきしながら待っていたりしたのですが、もうなーんの心配もなく、降り口で待っているだけ。

今はあまり興味なさそうなクライミング系の遊具も、そのうちグイグイ登り出すのでしょう。

園内のレイアウトなどが少し変わっていました。
動物の餌やりコーナーでは、


カンガルーさんや


カピバラさんと、こんなにお近づきになれたり。


ポニーライドも慣れたもの。


手を離す余裕ぶり。
「まる~」。


ナポリタン食べて~、


休日のお楽しみ、ソフトクリームのコーンをかじって~。

実は私だけ、行きの道中で車を降ろしてもらい、ソレイユまで8.5㎞ジョギングして合流するという、イレギュラーな遊び方でした。
走った分だけソフトクリームも美味しかった、という話です。

ムスメよ、よそのご両親は、走る時間をやりくりするために、ムスメと遊んでいる途中でいなくなったりしないのですよ。
その事実に驚くのは、いつでしょうね。
先日の休日のことです。

妻が、近頃だいぶ知恵がついたムスメと少し煮詰まっていたようなので、
気分転換と11月末のハーフマラソンに向けたトレーニングをして欲しくて、
ムスメを近くの動物園に誘いました。

久しぶりなので、取り敢えずアスレチックをひと流ししてから動物園へ。

平日に遊べない父ちゃんと遊ぶのがとても嬉しいのか、この表情。
嬉しいことよ。




いつからかお約束になった、フライドポテト。
ケチャップを持参しました。




ぞうさんとはしばらくお話ししていました。




大好きなエサやり。何度やっても大変喜んでくれます。



これだけ回るだけでも、行ったり来たり、どんぐり拾ったり。
意外と時間がかかります。



背筋を伸ばして走るフォームが、妻にとても似ています。
蹴りあげている脚の形は瓜二つ。


コアラまで行こうか迷いましたが、
空腹でごねられても大変なので、
渋るムスメを説得して、写真撮影。

ハロウィーン。ムスメは大きくなったら、渋谷や川崎で仮装するのだろうか。




しまじろうのアニメで出てくるので、
この手のボードには100%顔を入れます。




新しい試みとして、二人で向かい合って外食してみました。

セルフサービスでしたが、ムスメはとても協力的でした。
妻を困らせるのは、甘えなのでしょう。
自分もそうでしたが、母とはつくづく損な立場です。




たこ焼きは、念のためタコを抜いてあげて。




母がいればおそらく没収されるプリンも、この通り完食。




ムスメは終始ご機嫌でした。

妻は15km走ることができたようです。


平日に煮詰まったら、また企画しますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。