FC2ブログ
東京ドイツ村、千葉県にあります。

とにかく広い園内、無料の遊び場の他、有料の乗り物ゾーン、農作物収穫コーナーなどなど一日中遊べます。


広いです。



ターザンロープも何台もあります。
後ろに見える観覧車の車が赤、黒、黄色のドイツカラー。


わざわざ千葉県まで来たのは、のりのりさんが
「スパルタンレース千葉」に出場するため。

マラソン大会というよりは大人の障害物競走。
園内の7km程のコースを走りながら、様々な障害物をクリアしていくそうです。



ゴーカートの向こうに、続々ゴールする筋肉自慢達。

私たちは出走するのりのりさんと別れて乗り物ゾーンへ。


おもしろ自転車。
それにしても、空いています。
イベント開催中とは思えないほど。


ムスメがスーパーチェアに乗っていると、筋肉自慢達が走って来ました。

のりのりさんも、来た来た。

障害物を乗り越える父ちゃん。

ちなみに、障害物がクリア出来ないときはペナルティとしてバーピージャンプ30回が課せられるそうです。
只し、人に助けてもらうことも可能で、この障害物では小柄な女性などは持ち上げてもらっている人も多くいました。

他には有刺鉄線を越えたり、重い物を持ったり、雲梯をしたり、泥水の中に潜ったりといった障害があるそうです。
た、楽しそうね。

キッズ部門もあるのですが、ムスメは「私はやらなーい」とつれない返事。

ただ、ドイツ村には、お父さんとお母さんと、あと「すらーっとした男の人」とも一緒に、また行きたいとのことでした。何だソレ。







2018.05.21 親子遠足
幼稚園最後の親子遠足がありました。
年長組なので、行事の度に「最後だ最後だ」と感傷に更けるハハです。

年少・年中組は自己紹介をしたりと和やかですが、年長組はミニ運動会を行います。

準備体操のダンスやゲームの後、なぜか本当の運動会でもやらない綱引きを。

ムスメはしんがり。


勝って小躍り。

この後、保護者によるクラス対抗綱引きもありました。
大人はもっと念入りに準備体操をした方がよかった。後日ひどい筋肉痛に腱鞘炎まで再発しました。

お弁当の後は、仲良しのお友だちと海へ。

海遊び日和でした。