FC2ブログ
2018.10.23 お泊り会
年長児は次から次へと行事がやってきます。
先週末はお泊まり会でした。



幼稚園のお泊まり会というと園内で泊まることが多いそうですが、ムスメの園は近隣の小学校などもよく利用する、公共の宿泊施設に行きます。

ちょっとした森の中にあるので、散策や自然観察を楽しんだり、バーデ(水着で入るお風呂)で入浴代わりの水遊びがあったり、夜にもお散歩があったりとお楽しみはたくさん準備されているのですが…なにせ宿泊です。

一泊(それも午後集合の翌朝お迎え)とはいえ、初めて親と離れて寝ることにかなり緊張している様子でした。

かく言う私も出産後ムスメと離れるのは初めてです。

「バーデ楽しみだなー」と半ば自分に言い聞かせるように言っているムスメですが、布団に入ったら泣くんじゃないかとか、私までドキドキ。

まあ、杞憂だったようですが。

翌朝、バスを降りるとニコニコ。
私に手を振るその顔を見ると、下の歯が一本抜けている!
「起きたら抜けてたの!」へー。飲まなくて良かったですねえ。

バーデでは、怖いから絶対無理だと言っていたお顔つけが出来たとか、
お母さんとじゃないと眠れないと言ってたはずが、お友だちと布団でじゃれているうちに眠ったとか、
そんなに一晩で成長しないでよ~。
結局、親離れより子離れの方が時間がかかりそうです。


2018.10.08 初舞台!
ムスメ、1月からピアノを始めました。
そしてこの秋、初めての発表会!

2歳から通っているリトミック教室でも年に一度発表会はありますが、あちらは“普段のレッスン内容を家族に見てもらう”というのが目的、本格的なホールでよそ行きの衣装を着て、というのは初めてのことです。

普段の練習曲に加えて発表会用の課題曲をもらったのが8月。

私が緊張したり練習をせっついたりしてもあまり良い影響があるとは思えない…と思いつつも本番に近づくにつれ緊張感高まる母。
と、まったく我関せず、素知らぬ顔ののりのりさん(ムスメが何しようが、たとえ発表会で失敗しようが、ただ可愛い)。
ドキドキする~と言いながらも楽しそうなムスメ。
三者三様。



本番前のリハーサル。
連弾曲は先生と。
「お母さまが弾かれますか?」と聞かれた時、血迷って弾くなどと言わなくて良かった。今頃、心拍数が上がりすぎて死ぬほど緊張していたことでしょう。

お昼ごはんを普段通り食べて、本番へ。

ニコニコしながら舞台に上がると、連弾では多少つっかえたものの、独奏はほぼノーミスでした!

帰宅してから今日一日のことを聞いてみました。
緊張して、ちゃんとできるか心配になった、と言うのでそういう時はどうするの?と重ねて問うと、
「できる!と思えば、できるんです!」という力強い答え。
頼もしい5歳児です。
あとは、少しヒールのある靴を履けたのが、とても嬉しかったようです。

ちなみに、今日聞いた中では「ドレミの歌」を弾いてみたいとか。
来年、弾けるようになっていると良いですね。