FC2ブログ
昨日は会社の後輩の結婚式・披露宴に出席しました。

午前はランニングトレーニングをして過ごし、昼前に慌てて準備して横浜駅へ。

先輩や同僚と待ち合わせて乾杯の練習をしました。
場所は毎日AM10から開店している、このお店。

 一軒め酒場

ロング走後の生ビールは旨かった。

披露宴の挨拶をする予定の先輩(一人は乾杯、もう一人は主賓)は、緊張のせいで全く酔えないようで。
そんな先輩をイジっていたら、盛り上がり過ぎちゃいました。

乾杯の先輩のカンペ。
けっっこんしき 003_R

グイグイ飲んで飲んで、PM2時には水割り投入。

乾杯も6回ほど練習し、つまみを食べつくした頃、PM3時。

会場に向かうため休日の買い物客で混雑する横浜駅からJRへ。
パッと見は結婚式を終えたオジサンたちですが、実は本番はこれから。

桜木町駅では酔いを醒ますためにカフェでコーヒーを飲んだけど、
ちょっと気持ち悪くなってしまい、逆効果でした。


PM4時、自宅で横になりたいほど、疲れていましたが、
僕たちは小奇麗なチャベルに座っていました。

けっっこんしき 010_R けっっこんしき 011_R
 
PM4時半、ようやく披露宴会場へ。

挨拶する先輩二人は酔っているはずなのに、緊張のせいで顔色が無い。
式は普通に始まり、いよいよ乾杯の挨拶。

酔っ払っている素振りを見せず、最後はカンペに頼るも無事に乾杯終了。
おいしいシャンパンだったので、その後はしばらくシャンパンを堪能。

そうこうしているうちに、いよいよ主賓登場。
「普段なら関内で水割り飲んでいる雰囲気だな」
と話していた夜遊び大好きの先輩T登場。
これまた午後イチからガブガブ飲んでいる素振りを少しも見せず、無事挨拶完了。お見事。

挨拶から開放された先輩二人は血の気も戻り、シャンパン、ワイン、と杯を重ね。
ドリンクメニューに久保田を見つけると、やめればいいのに、日本酒連杯。

その間もおめでたい式は普通に進行されていき、気がつけば花束+新婦メッセージ+人形贈呈。

飲み足りない顔をしたオジサンたちは、幸せ顔の新郎・新婦に見送られ、式場を後にしたわけです。


結婚式の楽しみ方を発見しました。




Secret