ちょくちょく遊びに行っている、区の子育て支援拠点。

今日は「アラフォーママの会」に初めて参加しました。
会といっても特別なプログラムやテーマがあるわけではなく、
ただ同世代で話しましょうというだけなのですが。

今日はたまたま、私が最年少でムスメもまた一番月齢の低い子供でした。
首が座るまであと一息のムスメを見て、
「首が座るとぐっと楽になりますよ」
「その代わり、次々に大変なことも出てくるけどね。」と助言や励ましを貰ったり、
地域の育児サークルや幼児教室、はたまた授乳服についての情報交換をしたり。

なにせ
「子供がらみで出掛けると、どこへ行っても自分が最年長」
「そう、そう、そう!」(←激しく同意)なので、久しぶりに同世代で話せて楽しい会でした。

でも今日最も参考になったのは、ある1才8ヶ月の女の子のお洋服。
黒とグレーでコーディネートされていて、
スカートのフリルも品の良い分量で、とてもお洒落だったのです。

ベビー服を見るとつい「可愛い~!」 と、色鮮やかなものばかり手に取るので、
ベストやよだれかけを重ねると、色合いがしっちゃかめっちゃかなムスメ。
大助花子か大屋政子かと言われないように気をつけねば。
…って、例えがアラフォーだなあ。

アラフォー 007_R
ゾウさんのよだれかけは、のりのりさんが買ってきてくれました。

Secret