2013.08.04 洟垂れハハコ
数日前から時々、ムスメが乾いた咳をしていました。
よだれにむせているのかも、と様子を見ていたのですが、
昨日の夜中からに鼻水もズルズル言わせ始め、
そのせいで何度も目を覚ましてしまうようでした。

母親からもらう免疫は半年ほどで切れてしまうそうで、
同じ12月生まれの子達からも
高熱に苦しんだという話をチラホラ聞きます。

あー、いよいよかー。
可哀想だけど、全く病気もしないで成長することもないのだろうし。
と腹を括りましたが、ムスメはいつもとさほど変わった様子もなく、
熱も36.7℃だから平熱。
ただ、咳は少し痰がからんだようにも聞こえ、鼻水は常にたらー。

幸い、日曜日に診察してくれるクリニックがあるので
念のため診てもらうことにしました。

クリニックの先生は、のりのりさんに抱かれたムスメの顔を見て
何か言いたげでしたが、まず一通り聴診器を当て、

「うん、健康だね。」

あ、そうですか。

「肌ツヤもいいし、肺の音も正常だし、食欲は?あるでしょ?」


鼻水 005_R
ええ。いつも通りです。

でも咳と鼻水で眠れないみたいなんです。

「そんな時はたて抱っこしてあげてね。」

はーい。

「これくらいなら薬もいらないね。それよりお母さんの鼻水のほうが気になるよ。」

じぇっ、垂れてました?のりのりさん、言ってよねー。

「うん、朝から垂れてたよ。」

朝からって……。

というようなわけで、大事には至らず、
鼻水をあちこちに垂らしながら今日もハイハイで動き回るムスメです。

久しぶりに鼻吸い器登場。
鼻水 001_R
新生児の頃はこれを使う度、虐待されているような泣き声をあげていましたが、
今は鼻がスッキリする感じが分るのかケロっとしています。

久しぶりに、といえば、
鼻水DSC_0058_R
クリニックの後、のりのりさんはヘアカットに。
日曜日のみカット690円!という激安サロンなのですが、
理容店でなく美容室なので私もやってもらいました。
8ヶ月ぶり。サッパリしたー。

ムスメを預けて出かけても気になって落ち着けないから
リラクゼーションを求めて美容院へ行くのは、
もう少し経ってからにします。



Secret