2013.08.08 お薬どうぞ

日曜日、「大したことないから薬も必要なし」と診断されたムスメですが、
咳も鼻水も一旦治まりかけたと思ったら
今朝になって痰の絡んだような咳に変わっていました。

おくすり 004_R
なんとなく、いつもよりぼんやりと元気がないような。

幸い熱はなかったのですが小さな身体でゴホンゴホン言うのが心配で
再度診てもらう事にしました。
かかりつけ医は早くも夏休みに突入していたので、
私が妊娠中検診に通っていた先生のところに。

「肺の音はきれいだけど、咳が長引いているからお薬出しましょう」ということで
おくすり 016_R
抗生剤に咳止め、呼吸を楽にする張り薬を貰いました。

抗生剤は粉薬なので、嫌がったときの為に
飲みやすくするゼリー(写真右下)を購入しましたが、
水に溶いたものをスプーンで飲ませると
「ん?」と不思議そうな顔をしたもののゴックン。

咳止めのシロップを吸わせたスポイドを近づければ
何の疑いもなくお口をあーん。
楽でいいけど、そんなに食べ物に警戒心がなくていいのか、ムスメよ。

のりのりさんの鼻ズルズルは副鼻腔炎なのか、
ムスメの風邪と関係があるのかどうか。
もし関係あるとしたら、最後は私のところに強力な風邪ウイルスが来て
夏休みおじゃん、なんてことにならないかちょっと心配です。


Secret