ムスメを入浴待機させるため、購入したコレ。

ムスメ用ガード 008_R

首が座ってきた頃、冬は寒いだろうから発泡スチロール製を選んだっけ。
僕が居ない夜、妻が独りで入浴させるときによく使ったそうです。

とっぷりと収まるムスメをみて、小さいなーと感じたことが思い出されます。

スクスク成長したムスメには小さくなったようです。

ムスメ用ガード 005_R

怒って飛び出してしまいました。

ムスメ用ガード 006_R

どうやら、お役御免のようです。


最近、高速ハイハイとツカマリ立ちで、
縦横無尽、やりたい放題のムスメに危機感を持っています。
特に、調理中のキッチンには危険がいっぱい。

そこで、amazonでこんなものを購入しました。

ムスメ用ガード 021_R ムスメ用ガード 022_R

妻が悩みすぎたせいで、週末の絶好機を逃し、平日の夜に組み立てることになりました。
IKEA家具で鍛えられた僕には、チョロイ作業でした。

ムスメ用ガード 025_R

安定感もあり、進入防止効果は高いと感じます。

ムスメが、この柵越しに不満を訴える姿が目に浮かびます、ふふふ。
明日の朝の反応が楽しみです。
Secret