上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.11 外国っぽい
昨日はのりのりさんが休日出勤だったので、
私はムスメとふたり、図書館へ行きました。
「いろいろな国のことばで読み聞かせと絵本を楽しむ」
というイベントが行われていました。

ベトナム語、韓国・朝鮮語、中国語、スペイン語で
日本語翻訳のあるものは同時に日本語でも読みながら、
ないものは初めにあらすじを聞いて、
絵からも想像しながらその言語に耳を傾けました。
各言語で読むのは、いずれも横浜在住のネイティブ・スピーカー。

スペイン語での読み聞かせは、
エリック・カールの『くまさんくまさんなにみてるの』でした。

面白いことに、この作品は世界中で翻訳されているのですが
日本語版だけ、大幅に絵がかわっているのだそうです。

エリック (1)

エリック (3)  エリック (2)
左がスペイン語版(あるいはオリジナル?)、右が日本語版。
絵だけでなく、最後に登場する女性は先生からお母さんに変わっています。
どうしてなのでしょうね。
確かに、左のほうが「外国っぽい」感じがします。
んんー、なんだか旅に出たい欲求が刺激されてきたな。がまんがまん。


読み聞かせで取り上げられた絵本以外にも
外国の絵本や外国語に翻訳された絵本も数多く
展示されていて、それを見るだけでも面白いイベントでした。

エリック・カールといえば、はらぺこあおむしくん。
エリック
ピンクに鮮やかなあおむしが可愛くて衝動買いしてしまったシャツです。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。