上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.15 一升餅
少し早いですが、福島と大阪からそれぞれの親も集まってくれ、
ムスメの1歳の誕生日祝いを行いました。

一升餅 (2)

ピンクと紫のモールは、この時↓のもの。
退院3
2012.12.28のブログ

今回もお祝い膳はプロにお願いしました。
一升餅 (3)

ムスメにも炊き合わせなど食べられそうなものを取り分け、
お赤飯もお湯を足してレンジで温めて柔らかくし、一緒に膳を囲みました。

食事の後は、バースデイケーキ。
一升餅 (5)
バナナパンケーキに煮りんご入り水切りヨーグルト。

一升餅 (6)
お気に召したようです。

お楽しみのプレゼントタイム。
一升餅 (7)
お祖母さんからは『野生動物の声』(大日本絵画)。
ボタンを押すとリアルな動物の鳴き声がサラウンドで聞こえます。

一升餅 (9)
おじさんから、お米のつみき。

一升餅 (8)
食いついた。

一升餅 (10)
気に入ったようです。

さて、これからがメイン・イベント。
一升餅。

のりのりさんのお父さんお母さんが家で搗いて持って来てくれたお餅です。


一升餅11
風呂敷に包んで背中に括りつけようとしたのですが、

背負って立つどころか、
一升餅 (12)一升餅 (13)

一升餅 (14)一升餅 (15)
私にしがみついてギャン泣き。

一升餅 (1)
あー、もう、虐待だ、これは。
よく頑張りました。

この後、なんとか機嫌を直してもらって、
全員でフォトスタジオに行き、集合写真を撮ってお開きとなりました。

朝から親の興奮が伝わってかお昼寝も短めな上、
一升餅で大泣きしてどうなるかと思いましたが、
またしても本番に強いところを見せてくれたムスメ、
良いお顔で記念撮影に収まりました。

慌ただしい一日でしたが、この日を楽しみにしてくれていた親たちにも
ムスメの成長を感じてもらえて良かったと思います。

一日中皆から構ってもらったのが良い刺激になったのか、
夜にはこれまでで最も多く4歩も歩いて見せました。
お年玉貰ったら靴、買いましょうねえ。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。