2014.01.11 別居生活終了
普通だったら1か月ぐらいかけてやる仕事でした。
月曜日の夜から始まり、木曜日の深夜に完了。

延べで300人が稼働する一大プロジェクトが無事に終わりました。

当初のスケジュールでも、帰宅は困難なことが分かっていたので、
母子を大阪に返し、マンション事務所に布団を、
自家用車の後部座席には寝袋を持ちこんで挑んだのが正解でした。
これまでの人生で、これほど寝なかったことはありませんでした。


月曜 朝から働いて貫徹
火曜 昼前に事務所でシャワー+布団で2時間睡眠貫徹
水曜 昼前に事務所でシャワー+自家用車で1時間半睡眠、24時に事務所で睡眠
木曜 5時に出勤、23時に事務所に帰宅

つまり、この間に布団で寝たのが、8時間半ほど。

高揚していたから身体は何とか動けていましたが、
終わったらぐったりと疲労を感じました。


金曜日の夜、自宅でムスメと妻と再会したときのこと。
玄関で僕の声を聞いたムスメ、普段はニコニコ笑って迎えてくれるのに、
泣きそうな、うれしいような、困ったような、照れているような、
何ともいえない表情で迎えてくれました。

しばらく動揺していたムスメも、次第に慣れてきたようで、
笑顔が戻ってきました。

P1102451.jpg


ムスメよ、長いこと不在でさびしかったでしょうね。
明日とあさっては、ベタベタして過ごしましょうね。


Secret