最近、
ベロ
ベロ出しがブームのムスメです。

昨年の7月から、月に一度町内会館で開かれる育児教室に通っていました。
区が主催するもので、赤ちゃんの発達や生活について、
保健師さんや地域の支援員さんから話を聞いたり一緒に遊んだりしていました。
12月にみんなで近くの公園に行き、公園デビューを果たして教室卒業となったのですが、
せっかく近隣のお母さんどうしで知り合ったのだから、
また会いたいねという声があがり、今日10組の母娘が集合しました。

出産前は、地域の育児サークルの情報などを教えてもらっても、
出不精の自分が出かけていくだろうかと思っていましたが、
近くに行き来するほどの知人もおらず、つい孤立しがちな日々を過ごしていると
サークルや親子(特に母子)の遊び場の存在意義というものが良く分かります。

育児教室ではムスメは一番お姉さんの方だったので、
離乳食についてなどは質問を受けることの方が多いですが
もっと月齢の低い子どものお母さんたち(そして彼女たちの年も私よりずっと若い)から
教わることも多々。
何より同じくらいの年/月齢の子どもを持つ者同士で共感しあったり
励ましあったりできる場があることは心強いなあと思います。

お昼はお弁当を。
おにぎり
和室だったので、子どもたちが障子に近づく度にヒヤヒヤでした。

最近、おもちゃの鍋を見つけると蓋をしようとするのですが
(ピタリとは嵌まらず)、
今日は食べ終わったおにぎりのタッパーウェアに蓋をしてくれました。
(やはり嵌まりませんでしたが。)

Secret