ムスメの朝の着替えは僕の担当です。
ムスメを着替えて、僕がひげを剃る、というのが習慣です。

この頃、ムスメは着替え中にも目を開けず、
着替え後もリビングで突っ伏して寝てしまうことがあります。

そんなムスメも、朝食の準備が整う頃、
物音のせいか、匂いのせいか、目を覚まします。

そして、自分の椅子の側に起立し、朝食を催促します。

P3203572.jpg  P3203576.jpg

エプロンを着け、椅子に座らせると自分のプレートを催促します。

P3203579.jpg

プレートを目の前に置くと、とにかく真っ先にパン以外の野菜を食べ尽くします。

 P3203588.jpg

野菜を食べ尽くすと、パンを食べ始めます。
一昨日のブログで、パンをちぎって食べた・・・とありましたが、
STAP細胞のように今のところ再現性が確認できていません。

P3203589.jpg

そして、最後はデザート。主にヨーグルトに果物を入れたものです。
最近、スプーンを使う練習をしているようですが、うまくは使えません。

P3203604.jpg

そこで、妻が食べさせてみると、おいしそうに食べます。

P3203607.jpg

もう一度、ムスメにスプーンを渡すと、突然ゴネます。

P3203610.jpg

そこで、再び食べさせるとおいしそうに食べます。

P3203612.jpg


再度、自分でスプーンを持つように促すと瞬時にゴネますが、

P3203613.jpg P3203615.jpg

誰が教えたわけじゃないのに、それはそれは見事にゴネます。


大好きなデコポンを与えると、口の中いっぱいに入れてご機嫌でした。

P3203619.jpg P3203620.jpg


ご覧の通り、喜怒哀楽をはっきりと表現するようになりました。

僕が働いている間、妻は困り果てることもあるようですが、
自我が芽生えてきたムスメはとてもかわいいです。
Secret