先日、映画「地球の果ての通学路」を観てきました。

 公式ホームページ

平日の昼にも関わらず、整理券を配布するほどの混雑。
そのほとんどが、シルバー世代か、奥様たちです。

IMG_20140509_135101.jpg


上映前はざわざわしていた館内も、予告フィルムが流れ始めると、シーン。
みんなの期待が伝わってきます。


ケニヤ、アルゼンチン、モロッコ、インドの少年・少女たちが、
各々の学校に通う4つのストーリーが同時進行します。

共通しているのは、とても困難な通学路であること。

トラブルを乗り越え、ついに学校に到着する、というロードムービーです。
非常に単純で、分かりやすいストーリーです。

そのせいか、絶景ともいえる大自然の風景や、
少年・少女の表情をダイレクトに感じることができます。


最後に、それぞれが夢を語ります。
小学校の卒業文集に書くような内容です。
どれもが、大人になると素直に書けない、夢です。

それがいいのよ、あちこちで「クスン、クスン」と聞こえてきました。
当然、僕もちょっと。。


良い映画は心を洗濯してくれます。



そういえば、最近、ムスメの耳かきが楽しい。
2週間前ほど、妻が授乳中に耳から巨大な耳かすが出てきた、
とわざわざLINEで連絡してきました。

前々から見えていた大物。
少し奥だったのでためらっていたら先取りされてしまったのです。

その後、観察を続けてきましたが、
先日、とうとう、寝込みを狙って大物をゲットしました。

P5094471.jpg

この子の小さな耳から、出てきたものです。

P5094473.jpg
Secret