2014.05.18 大阪帰省
大阪の実家にムスムとふたり帰って来ております。

初フライトは授乳と昼寝で乗りきり、以降の移動もトラブルなし、
父不在にもムスメは荒れることなく順調に笑顔を振りまいています。

実家では

仏壇のかねやりんを鳴らしまくっているので、
亡くなった父がお盆と間違えて帰って来ないかヒヤヒヤです。

昨日は天王寺動物園に行きました。
数年前にリニューアルされたそうで、
ゾウの森、ライオンの森などと名付けられた、まさに森の小径のような所がたくさんありました。
涼しい日陰を歩きながら、どこにゾウがいるのだろうと思っていると
急に目の前が開けてそこがゾウの庭、など楽しめる作りになっています。


せわしなく動き回るオオカミに


跳び跳ねるウサギに


長い耳垂れ下がるヤギに、前のめりのムスメでした。
今まで動物園に行った中で、一番よく動物を見ていたように思います。
絵本などで見る動物と本物が、はっきり結び付いてきたのでしょうか。


騒ぎ疲れ。

祖母や叔母も交えた夕食時には
大盛りの炊き込みご飯をスプーンで食べてみせ、

一口ごとに美味しいのだか嬉しいのだかの「アィーッ」を発し、大興奮続くムスメ、

歯磨きさえも大騒ぎ。

ただ、ひとつの懸念は。
「見慣れない男の人」を苦手に思う気持ちが強まっているらしく、
私の弟の顔を見るたび固まってしまうのです。
最初はつっぷして固まり、しばらくして泣きだしました。

7月には福島にも帰省予定だというのに、
のりのりさん父上にもこの反応だったらどうしましょ。
Secret