こんなに暑い毎日、みんなどこで子どもを遊ばせているのだろうと思いながら、今日も保育園の園庭開放です。

いつも賑やかな園庭が静かだと思ったら、横浜も猛暑の予報だったからか、園児は全員揃って室内でリズム体操をしているとのことでした。
よかったら見ませんか、と案内され園舎に上がると、クラス(年齢)ごとにピアノに合わせて体を動かしていました。

自分の出番でない時は、1才児でもお椅子に座って他のクラスの体操を見ていましたが、
そんなルールを学んだことのないムスメはちょろちょろ~っと輪の中に入って行って「あいやーっ!」。
保育士さんが出してくれた椅子にも座っていられず、結局そばにあったままごとセットで遊んでいることに。
だったらわざわざ保育園まで来ることもないし、と再び猛暑の園庭に戻りました。



猛暑といっても日除けがあるし風も吹いて日陰は爽やかでした。


1才になるかならないかの子が上手にコップやスプーンを使うのを見て驚き、
うちの子はまだまだなのにーと思いましたがそのうちちゃんと使えるようになったものだし、
幼稚園にでも行けばムスメも座って先生のお話を聞いたりするようになるのでしょうか。

帰宅したのりのりさんに今日のことを話すと
「じっとしていないのは父ちゃん譲り、いや、じいちゃん譲りだから仕方ないね。」とのことでしたが。

大人と同じことをしたがるムスメ。
三輪車も乗るのに飽きると押したがります。

バーは子供の手の届く高さに調節できるのですが、それだと「大人と同じ」ではないのでいやがるのです。

Secret