ムスメ、3度目の金沢動物園です。

ぞう (2)
行きの車中(わずか15分の道のり)で眠ってしまい、

ぞう (3)
せっかく来たのにどうしたものかと思いましたが、
こちょこちょしたり話しかけたりで起こし、まだぼんやりしているところを

ぞう (4)
三輪車に乗せると覚醒。
「しゅっぱーつ」というと「ぱー」と右手を挙げました。

最近、動物の名前をよく覚え、はっきりと発音できないまでも
ゾウ→「と」、ライオン→「お」、などと言ったりします。
長い鼻の手ぶり付きで「と、と」と言っていたので

ぞう (1)
対面できた時には大喜びしていました。

のりのりさんも、動物園に連れてくるたびに
反応が返ってくるようになるので成長ぶりがわかって面白いし
なにより喜びようが可愛いと終始目を細めっぱなしでした。

ぞう (6)
テナガザルに、

ぞう (5)
ヒツジにも触りました。

ムスメの好きな坂道や階段もたっぷりあるので
遊び応えがあります。

お昼は、久しぶりにパスタとピザの店へ。

ぞう (7)
大人は、クワトロフォルマッジピッツァにピリ辛のペスカトーレ。

ぞう (8)
ムスメは子供用ミートソーススパゲティ。
子供用、というのが何歳くらいまでを想定しているのか分かりませんが
明らかにムスメには多いと思われました。

ぞう (9)
が、時間をかけつつも、ほぼ間食。しかもパンも要求。
(動物園ではおやつに枝豆を掌いっぱいほど食べました。)
食べる姿は壮絶。
ムスメよ、あなたは可愛いけど、その手では触らないでおくれ。

Secret