2014.12.21 眠れる動物園
ここしばらく、身が縮こまるような寒さが続いていましたが、
今日は一息つけるような暖かい日差しが感じられました。

絶好の散歩日和、ということで向かったのは、

金沢動物園。
多少暖かいとはいえ12月も後半となるとバーベキュー客もおらず、空いていていいですねー。


子どもが生まれる前は、これから動物を見るのにどうしてこんなニセモノを展示するのだろうと思っていましたが、ムスメの食い付きようときたら。
こういうものでどんどん興味をひいて、実物どーん!で大喜び、というわけなのですねえ。

最近、やたらと抱っこ星人のムスメ。
今日もせっせと散歩をさせるつもりが、少し行くと「あ(だ)っこ~。」

しかも「おーしゃん(お父さん)」ご指名。
のりのりさんは最近の走り込みのせいか体のあちこちに張りを感じて、昨日久しぶりにマッサージを受けてきたばかり。
なのに12.5kgのムスメを腕だけで抱っこしながら歩いたら、あぁマッサージ代がパアになる~。

そこで抱っこ紐での抱っこに切り替えたところ、


温もりと揺れで、ほどなく眠ってしまいました。

振り返ると、金沢動物園ではこんなことばかり。
うちから20分もあれば行けるという気安さから「ま、いっか」と済ませてしまうのですが。
上野動物園に行った時は寝なかったけど、動物より柵の脇にあるスロープに執心で、ずっと登り降りしていたっけか…。
親の思惑などおかまいなしのムスメは今日も元気です。

Secret