2015.01.30 バイバイ
ムスメは、僕が毎朝仕事に出掛けることを好ましく思っていないようです。

食事をして、スーツに着替えていると、

 「おとうさん、仕事いかない」

 「おとうさんと遊ぶ」

と不機嫌そうな表情で話すようになりました。

 「仕事にいかないと、大好きな果物とか食べられないねぇ」

とお約束のセリフで諭すと、ショボンとした表情をして、一人あそびし始めます。
玄関に向かって靴を履きながら、リビングで隠れるように遊んでいるムスメに向かって、

 「じゃあ、行ってくるからねえ!」

と声を掛けても、しーん、と無視。
妻が呼びかけても、しーん。
粘り強く声を掛け続けると、とても澄ました表情で、さささっと現われ、通り過ぎたりします。

色々なパターンがありますが、毎朝こんな感じで、見送ってくれます。

例えば、こんな様子。
20150130214846873.jpg

顔を隠すのは、僕がチューっとするからです。
ムスメよ、チューっとするのは日本人らしいスキンシップですよ。


違う日はこんな様子。

20150130214647327.jpg

顔を隠すのは、同じ理由です。
じっとみていると、指の間からこちらを覗きます。


いずれにしても、分かれは寂しいですが、とても明るい気分になります。

今晩、就寝するムスメに対して、

「明日は仕事ないから遊ぼうね」

と伝えたら、大きく首を振って「うん!」とうなずきました。

日曜日は妻が久しぶりにハーフマラソンを走るので、日曜日もお父さんとべったりでしょうね。

Secret