2015.05.12 せんせい
幼稚園のプレクラス、第2回目に行ってきました。


張り切って早く着きすぎ、まだ誰もいない教室で遊ぶムスメ。

前回は興奮のあまり(?)、先生の話の途中でぐるぐる走り出したムスメでしたが、
場所や雰囲気にもすっかり慣れたのか、今日はむしろ誰よりもじっと座り、先生の方をしっかり見て遊びを真似たり歌ったりしていました。

工作やおやつの時間の前後にはいそいそと椅子を運んだり並べたりして、何をするのも楽しそう。

昨日は公園で育児サークルがあり、十組ほどの親子が集まったのですが、
ムスメはほとんど単独行動で、それは人見知りをしているというよりも(そういう子もいましたが)
「群れるの、好きじゃないのよね」とでも言いたげな姿で、まあ私ものりのりさんも大勢での仲良しこよしは苦手だからなあと思っていました。
今日は昨日よりも大勢でしたが、このご機嫌。

何が違うのだろうと考えましたが、ひとつは先生の存在なのかもしれません。
ベビーサイン、親子教室、体操教室、リトミックなどなど。
単発のものも含めると、ムスメは既にたくさんの先生に出会ってきました。

みんなの真ん中で笑顔でお話している大人の人は、なんだか面白い。いつも笑顔で私に関心を持ってくれる。
と、そんなふうに感じているのかも、と先生を見つめるムスメの横顔を見て思いました。

ムスメよ、時にはガッカリすることもあるけどね、それはまだまだ先の話。

台風が来ていますね。外は強い風の音。
明日の朝にはスッキリ晴れているとの予報だから、公園に行きましょう。

一昨日、公園にて。

「もういいかーい」

そして

「もういいよ!」と自分で。
かくれんぼのルールが理解できるのはいつ頃でしょうか。

Secret