上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月は母娘ともに、3ヶ月に一度の歯科検診がありました。

先週はムスメ。
毎回診察室に連行される時には大泣きしますが、
母子分離治療なので、私は待合室でムスメの泣き声ん聞いているだけです。
ところが今回ムスメはなんと、名前を呼ばれた時こそ渋りましたが、歯科衛生士さんに大人しく抱かれて行ってしまいました。
耳をすませど泣き声聞こえず。
しばらくすると(いつもより長い診察時間でした)、ご褒美の水鉄砲を手に自分で歩いて戻ってかきました。

「上手にアーンできましたよ。おかあさんの歯磨きも上手です」とお褒めの言葉つき。
まあ驚いた。かあちゃんの方が感動して泣きそうだ。

そして今日は私の歯科検診。
ムスメは併設の託児室に。
これまた毎回、託児室に入る前から泣いて泣いて泣き濡れて、私は後ろ髪引かれまくり。
…だったのですが、今朝はムスメから「はいしゃさん、いくよ」「わたし、まってるよ」との心強い言葉が!
それでも半信半疑でしたが、本当に託児室に入っても、バイバイと手を振っても泣かず。

診察が終わって託児室に急ぐと、大きな泣き声が聞こえてきましたが、ん?ムスメの声じゃない!

ドアん開けて保育士さんが「ママがお迎えに来たよー」と言うまで気づかないくらい遊びに集中していました。

まー!まー!おねえちゃんになったこと。
「きょうはね、なかなかったよ、アンパンマン見て遊んでたの」とか。
成長が嬉しいような寂しいような。最近こればっかり言っています。

歯科医院に向かう途中見かけた公園に行ってみました。


シャボン玉を手に「ねえ、きみたちー」と言いながら滑り降りてくるのは、

しまじろうアニメの真似。

スーパーに移動しておつかいの後、おもちゃ売り場横のこども広場へ。

同じくらいの女の子と気があったのか、しばらく一緒に遊んでいました。

夕方、本日3回目の、シャボン玉遊び。

まだまだシャボン玉ブームは続きそうです。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。