2015.07.20 福島夏巡業
5月の連休に続き、福島の実家に帰省しました。

おんたけウルトラトレイル100kは試験勉強のため諦めました。


妻とムスメは先週の大阪巡業に続き、連週の大移動です。

駅で出迎えてくれた僕の両親にテレている様子です。



うちの両親は帰るたびに何かを仕込んでます。
今回は母親から浴衣をプレゼントされました。
オテンバ姫様、お喜び。



母親は「花火にでも」と言いますが、
夜は20時に寝ていますから、どこに着ていこうかね。


福島はあいにくの天気でしたので、
室内で遊べるところは、とネットで探すと続々ヒットします。
皮肉にも放射線の影響だと思いますが。


利用したのは福島市保健福祉センター おもちゃ広場です。
震災以前はレストランだったフロアだそうです。

入口正面にはなんと!笑顔のバイキンマン!
ボールでやっつけよう!という趣旨だそうですが、
ムスメは当然、遠くから観察。




ただでさえ不安定な空気マットに大量のボールがあるので、
立ち上がる→歩く→すっ転ぶを繰り返すムスメ。







あまりにも盛大にすっ転ぶので、本人もゲラゲラと大喜び。
バイキンマンの存在を忘れるほど楽しそうでした。

 


翌日は朝から5月の連休に2度訪れた公園へ。

2015年 福島春巡業

ぴょんぴょんドームでは降りられなくなり、
大型遊具では歳上の子たちにオサレ気味でしたが。



空いていたとはいえ、縦横無尽に走ってぴょんぴょんしていました。

さらに、綺麗な人工芝とはいえ、裸足で歩き回っていました。






たくさん遊んだので、そろそろ帰ろうか、と思っていたところ。
何気なく噴水で遊んで見る?と誘ってみたら、
意外なことに近づくムスメ。

 

先に遊んでいたお兄ちゃんたちと同じように、
近づいては逃げるを繰り返しているうちに、
だいぶ濡れてきましたが、楽しくなってきた様子。
どんどんと中心に近づき、ビチャビチャになってしまいました。

 
 

とにかく、とても楽しそうでした。




たった2ヶ月なのに、とても成長したなぁー、と妻としみじみ。

子供たちが噴水で遊ぶ姿を見るたびに、
この日の映像を思い出してしまいそうです。












Secret