2015.08.12 虫愛ずる姫君

日曜日に母娘で行った金沢動物園では、夏期限定の「かぶとむしの森」(かぶとむし放し飼いコーナー)が開設されていました。


ムスメは終始おそるおそる、といった表情。



しばらく木切れでつついて、でも触れあいたい気持ちはあるので
「おかあさん、ほら、持ってごらん」と私にやらせたりしていましたが、

ようやく素手でツンツン。

最近は、虫嫌いの母親の影響で虫に触れない子どもが増えている、と聞くので
出来る限り、たとえ自分が苦手な蛙などでも無闇と怖いの気持ち悪いのと発言しないようにしよう、と思っていますが、
この様子だと、その逆の、
「おかあさん、蛙のお土産よ!」などという恐怖を味わう心配は、今のところしなくてもよさそうです。

それでも、どの動物を見るよりも長い時間、かぶとむしコーナーにいたので惹かれる気持ちはあるようでした。


去年は嫌がった水着も今年は毎週のように着ています。

来年はかぶとむしの角くらい、摘まんで振り回すようになっているかもしれませんね。





Secret