2015.09.24 パタヤへ
バンコクから130kmにあるビーチリゾートであるパタヤへ移動します。


大荷物を背負っての移動も大変なので、
タクシーも考えましたが、
みんな体調も良さそうだし、バスも簡単そうだし、何より料金が安いのでバスにしました。

ホテルからチットロム駅までは徒歩。

3日間、何度も歩いたホテルへの小路、
最終日は雨でした。



電車でエカマイ駅まで行き、バスターミナルに到着。

電車の改札は無料のムスメをダッコしなければなりません。
(ゲートがしまってしまうため)

それなのに、幅がとても狭いので
ムスメを引っ張るように無理矢理通過します。




バスターミナルは閑散としていました。



声をかけてきたオジサンにパタヤ行きを伝え、
チケット売り場、バスを案内してもらいました。
怪しい感じは全くなし。安心です。



たまたま乗ったのがミニバスなので、
2時間の移動中にごねられると大変だなと感じていたら、
出発早々におっぱいもなしに寝てくれました。

親孝行ムスメよ、ありがとね。




車内テレビで流れているプロレスを観てゆったり過ごせました。

結局、ムスメは一度も起きることなくパタヤに到着。

国道沿いで下ろされたので、ビーチ沿いまでソンテオと呼ばれる路線バス(荷台に乗車)で移動しました。



パタヤービーチに到着。




俗っぽいパタヤの風に吹かれて、夕方のビーチ沿いを歩きました。

タイ旅行後半はここパタヤです。
Secret