鎌倉観光に来ております。

「これは何…」と、ムスメが眉間にシワを寄せて見ているのは、


初めての人力車です。
京都や浅草でもよく見かけますが、乗ったのは初めてです。


今回は、私の母と、弟も一緒に。
(弟は常にネルシャツを着ています。そのスジの人です。)



始めは何をされるのかと人力車や俥夫のお兄さんに対して固まっていたムスメも、この笑顔。

一番お手軽な、鎌倉八幡宮ニノ鳥居スタート一区間、約12~13分間というコースで、短いかな?とも思ったのですが、十分楽しめました。

見慣れた景色も目線の高さが違うと新鮮だし、俥夫さんのお話も面白い。
私はつい、鎌倉のことよりも、俥夫さんの普段の脚作りの方が気になってしまいましたが。
でも、いくら脚自慢とはいえ、90分貸し切りなどという贅沢コースだったら、途中から俥夫さんに申し訳なくなりそう…。

人力車を降りた後は、初鎌倉という弟のために定番の小町通りそぞろ歩きと、八幡宮お参り。

ムスメがまだエルゴに収まっていた頃、のりのりさんと来ましたねえ。
手をつないで歩いて観光できるようになるとは。


豊島屋洋菓子舗でのお買い物にも付き合ってくれましたー。

さて、弟とは鎌倉駅で別れ、本日の宿へ。


「おじいちゃん、海が見えるねー」。

お義父さん、お義母さんと合流しました。
そうです、明日はムスメの七五三なのです。
このやんちゃムスメがプロの手で、どんなお嬢さんに変身するのか。

夕食の時間。

ムスメはお子さまプレート。

見ているだけでお腹いっぱいになりそうな量を食べ、


デザートのフルーツゼリーを食べたのに、


大人向けの紫芋プリンも要求しました。
そんなに食べて、明日大丈夫~?





Secret