2015.10.25 楽しいところ

昨年に引き続き、ディズニーランドホテルで開催された、のりのりさんの会社の懇親会に参加してきました。

走り回るな、座って、静かにして、と注文の多い大人たちにウンザリ気味だったムスメも、

この笑顔。



そうです、ミッキーさんたちの登場です。

彼らがキッチリ15分働いて(各テーブルを回って記念撮影)退場した後は、


お待ちかねのディナー。
ムスメだけでなく、子どもはとにかくフライドポテトが好きなのですねー。
ビュッフェのポテトがあっという間になくなっていました。

同じテーブルにはムスメと同学年になる子どももいて、騒ごうが泣こうがお互い様という、楽な気持ちで宴会を楽しめました。

さてさて、この懇親会のメインイベントは、大いに盛り上がったゲーム大会だけではありません。

ディズニーリゾートを各自で楽しんでね、とチケットが頂けるのです。
と言うと大いに感心されたり羨ましがられたりするのですが…、

朝、窓の外を見ると、

うわー、すごい人。まだ7時半なのに。

あの人混みの中に入るの~?
行くのをやめようかとも思ったのですが、物は試し、ムスメに一度これがミッキーさんたちのおうちだよ、と見せてみようと言うことに。
親は人混みもテーマパークも苦手ですが、ムスメはもしかしたら、大喜びするかもしれないし。

開門後は行列も解消されて難なく入場。


ムスメも、これが噂に聞く遊園地か!と興味のある表情も見せたのですが、

楽しい所だって聞いてたのに、滑り台もないし、自由に歩けないし、楽しそうな所は二時間も待たないといけないとか身長が足りないとか言われるし、とにかく人が多くてゴサゴサしているし。
昨日の晩ごはんにはミッキーさんたち来たのに、ここにはいないし。
…と思っているような、不満顔に。

ようやく待たずに子どもを遊ばせられるような遊具にたどり着きましたが、
「だったら普通の公園の方が良い」との結論に達しました。

退場前に、

一応家族でパチリ。ディズニーランド滞在約1時間。
ちなみに、後ろの花壇をぐるりと囲んでいるのは、プロのカメラマンに撮影してもらうのを待っている人々です。
まー、私たち夫婦には有り得ないわ。

「マラソン大会のスタートラインで、寒さに震えながら号砲を1時間待つことならできるけど」とのりのりさん。
夫婦で共通の価値観を持っていることに感謝できた、良い機会になりました?!

出口の係員に、再入場スタンプを押さないことを不審がられましたが、気を取り直して。

のりのりさんが前日ランニング中に見つけた公園へ。

滑り台もアスレチックもありますよー。


落ち葉もドングリもいっぱい。秋ですね。


木登りは「ねえ、のぼらせてー」と、抱き上げてもらいます。
チップとデールの木のおうちより楽しいねえ。


ディズニーランドでは…、


公園にて…。

ガハハハハハ。

帰りの車で
「遊園地、楽しくなかったね。動かない観覧車のあるところの方が、楽しかったね。」と言ってのけたムスメ。

↓「動かない観覧車のあるところ」

パタヤ・シープファーム。

来年はディズニーランドのチケット、ご辞退申し上げますかね。その分寄附でもして頂くとかね。
Secret