大阪に、帰省していました。

別大マラソンをキャンセルすると言うのりのりさんに、

じゃあ私たちの大阪行きをどうしようかと言うと

「行っておいでー」と快く送り出してくれました。

その目がキラリと光ったような気もしましたが……。

新幹線ではよく眠り、起きている間は機嫌よく静かに過ごしてくれ

移動も楽になりました。

今回は実家からさほど遠出はせず、

いつもの公園に行って、

サッカーやシャボン玉をしたり。

雪がちらつく中でのシャボン玉、凍えました。子どもは風の子ですね。

近所の川で鯉さんにパンをやったり。

ショッピングセンターにてアンパンマンショーを見たり。

かぶりつき席の整理券は2時間前から配布とか。

一階から三階までギャラリーは親子連れで埋め尽くされ、

八尾中の0~3歳児が集まっているかという賑わいぶり。

さすが、アンパンマン。

で、

ムスメに大阪で何が一番楽しかったかと聞くと

「おばけごっこ」との答え。

仏前で布団を被るムスメ。

何をしているかというと。

ムスメが最近気に入って繰り返し見ているアニメーション、

「おばけのホットケーキ」(東京ハイジ作)、

タイトル通り、おばけが台所に現れてホットケーキを作るのですが、

その家の男の子が布団を被っておばけにまぎれ、

一緒にホットケーキの生地を混ぜるというストーリーの、

男の子の真似をしているというわけです。

なぜか、仏壇のかね、ロウソク、鐘木が

ムスメには格好の小道具に見えたようです。

罰当たりな~!

と言ってお祖父さんが怒って出てくるかもよー。

でも、ご先祖さまというのは子孫を守ってくれるもの、

化けて出てくるのはもはやただの怨霊だと三輪明宏が言ってたし、

うちの父親なら笑って許してくれると思うことにししょう。

ムスメよ、もう少し大きくなったら、

おばあちゃんとお出掛けが楽しかった、とか、

おじさんの手料理が美味しかった、とか、

お愛想も言って下さいね。

Secret