上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ムスメが幼稚園に行っている間、二人で買物に出掛けました。
出掛ける前には、ムスメに手がかからないからのんびりと品定めできるね、
と話していましたが、何となく物足りない感じで。
食事もマイペースで食べられるのに、主役がいない感じで。

二人で幼稚園に迎えにいき、ムスメを見つけると、いつも以上にうれしい感じがしました。


さて、本日のこと。
連休中は走るとしても近所の山を、と思っていましたが、
ランニング仲間が丹沢でトレーニングする、という情報に刺激され、
本日、始発で丹沢に向かいました。

丹沢の山を登るのは初めてです。
トレランを始めた時からいつかは、と思っていましたがとうとう来てしまいました。

悩むに悩んで、鶴巻温泉発、大山、塔ノ峰、丹沢山で宮ヶ瀬湖ゴールの34kmを予定コースとしました。


スタート地点は小田急 鶴巻温泉駅 7:30。
20160503201117046.jpg

暑くなる予報に対応し水を1.5Lと食料多数を携帯しているので、背中が重い。
吾妻山、念仏山、高取山を無難に通過。

次は浅間山のはずでしたが、間違って舗装道の分岐に入ってしまい、しばらく下った後に気が付き。
地図を確認し「大山阿夫利神社」に至ることが分かったので、そのまま進むことにしました。

舗装道を走り続けると、ようやく大山寺が見えてきた。
20160503201133992.jpg

舗装道で心が折れそうになっていたので、大山ケーブルカーに乗ろうかとも考えましたが思いとどまり、
家族連れに交じりながら阿夫利神社下社を目指して石段を登りました。

阿夫利神社下社
20160503201148761.jpg

ここから大山山頂まで、GWなので大混雑していました。
子供連れも多かったけど、みんな登りきれたのかなあ、約400mの上り。

先を急いでいたので、大山山頂はパスし、尾根を下って「ヤビツ峠」へ。
ここは、2011年3月9日に妻と二人でマラソントレーニングを行った、思い出の場所です。

2011年3月9日のブログ

あの時と異なり、登山客でにぎわっていました。

20160503201246556.jpg

ここから丹沢の「表尾根」と呼ばれる尾根まで約500mを登りました。さすがに脚にきました。
三ノ塔と呼ばれるところまでくると、ガスが出てきて風も上がってきた。
脚も重くなってきているし、食料も水もやや不安。
三ノ塔尾根を使って、バス停がある「大倉」までちゃちゃっと下ってしまうことにしました。

スタートから4時間50分、ゴール。疲れ果てました。

大倉の「風の吊橋」。20160503210340926.jpg

河川敷には遊具もあり、子供たちが元気に遊んでいました。
ムスメを連れてきたら喜ぶかしら。


距離26kmでしたが、累積高度が2500mありました。道理で脚にくるはずだわ。

丹沢エリアは無数のコースがあるので、次回は別なコースを試したいです。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。