ゴールデンウィークも終盤ですね。

毎年恒例、新聞紙兜。

親の作為(来年のカレンダーに使う写真を…など)を察してか、眉間にシワ。

ムスメの通う幼稚園は、4月の土曜日に一度登園があったので

6日が振替休日に!

というわけで、ムスメの連休を利用して大阪に帰省しています。

混雑する街中や観光地は避けて、実家周辺で遊んでいます。

まずは、私の子ども時代にはなかった(と思う)、観光農園でイチゴ狩り。

とてもよく管理されていて清潔、大人はスリッパに履き替えます。

「どれにしようかなあ」と目利き中。

イチゴは章姫。

あまり大きくなくて、ヘタ近くまで真っ赤なものを、

ヘタ側から食べると甘みがより感じられる(先端が一番甘い)とのアドバイスがありました。

「あまいね~。」

制限時間は30分ですが、そんなに食べられないものです。

お腹いっぱい。

さて、午後は、

フタコブラクダに会いに動物園へ。

と言ってもショッピングモールに来ている移動動物園。

「ガッチリマンデー」にも取り上げられた、人気の動物園だそうです。

餌やりは必ず「美味しいキャベツですよ~、食べて~」と声をかけながら。

他にはフクロウ、オウムをなど鳥類

サル、ネコ、ヘビにイグアナ、ウサギ、モルモット、

子どもたちに一番人気はヒヨコ。

そして、

大きなゾウガメ。

フタコブラクダはあまりに大きくて尻込みしていたムスメでしたが、

ゾウガメはなでなでできました。

撫でると頭や手足をゆっくり、少しだけ動かすのが愛らしい。

遊び疲れて眠くてぐずりそうなムスメを

甘いもので懐柔してから帰宅しました。

(ただしドーナツは半分こ。)

地元を堪能した休日でした。

イチゴ農園もモールも私の子ども時代にはなかったものですが。

「マイルドヤンキーじゃあるまいし」と、

休日になるとモールに集うことを冷ややかに見ていたはずが、

「ついでに買い物も済ませられたら楽~」と有り難がっております。

明日は横浜へ。

羽を伸ばしてトレイルを楽しんだのりのりさんと再会です。

Secret