6月2日は横浜市制記念日とかで、市内の幼稚園はお休みでした。

他の市町村ではあまり聞かないように思いますが、

横浜出身の人はこの日が休みだったり、

卒入学式などには市歌を歌ったりするそうで、

東北✖関西ハーフのムスメも、ハマっ子として歩んで行くようです。

さて。

幼稚園では、2時に先生とさようならをした後も、

3時までは園庭で遊んでよいことになっています。

上級生のお姉さんたちを見て、やってみたくて仕方のない登り棒。

見よう見まねで、足をかけるものの、

残念、年少児では登れない距離に設置されているのですよ。

いつかはそこから、お猿のようにシュルシュル降りてみたいですねー。

登り棒はまだまだですが、最近克服しつつあるのが、

泥んこ遊び。

砂をすくってきてはビオトープにドボン。

跳ね返って汚れるのも平気になりました。

メダカたちは水底で息をひそめていることでしょう、お気の毒さま。

濁った水に手を入れたり、泥まみれのボールをつかんだり、

少し前までは苦手だったのに、変わりました。

帰る前には自発的にお道具を所定の位置に戻したり、感心なことです。

家ではやらないのにね、とハハはつい余計なひと言が出てしまいます。

Secret