風邪とおたふく風邪でおよそ10日ぶりの登園となった今週、

普段は物怖じしないムスメもさすがにドキドキしたのか

「今日は幼稚園行きたくない…」と泣き顔を見せる朝もありました。

それでも大好きな先生や、初めての幼稚園でのプール遊びと

次第に楽しさが勝ったようで、ニコニコで金曜日を迎えました。

放課後、園庭で遊びたがるムスメを涼しい地区センターに誘って一息。

お尻が泥んこなのは、

「怖さを克服した証なんです」と先生。

園庭の隅のお山の、

一番急な斜面(↑写真のもっと右の方です)を、

駆け降りることに挑戦して、やはり怖くなって途中から滑り降りたのだとか。

本当に急なので、私でもちょっと躊躇います。

のりのりさんなら好きかもね。

(坂を上り降りできないちびっこ用に階段もあります。)

年長児になるとこの坂を三輪車やストライダーで滑り降りてきますが、

まあ恐ろしくて見ていられません。

年長さんを真似て登ろうとするムスメ。

自分の体で怖さを感じながら、

登園のドキドキも、下り坂も少しずつ克服して行っているようです。

あと一週間で夏休み。

久しぶりに会うおじいさんおばあさん達に、

幼稚園に入っての成長を、感じてもらえるでしょうか?

Secret