今朝、ゴミ捨てついでに玄関外にある我が家のプランターを確認した妻が、発見しました。


サナギと蝶が並んでいるのが見えますか?




正確には忘れましたが、春過ぎから黒い毛虫がプランターに現れ、サナギになりました。
これを1号とします。

その後、全く同じ柄の毛虫が現れ、遅れてサナギになりました。これを2号とします。
写真は2号です。


勤務中に妻からLINEで、蝶が居なくなったことを知りました。
無事に飛び立ったのでしょう。


あまりに気になったので、ネットで調べました。
特に毛虫時代が特徴的な模様だったので、

 蝶 幼虫 写真

と検索しましたが、嫌いな人が悲鳴をあげそうなページばかりなのでリンクの掲載は止めておきます。

一方、蝶の写真はキレイです。
マニアが居ることもよくわかります。


さて、サナギなどの写真も比較した結果、

 ミドリヒョウモン

という蝶で間違いないと思います。

ミドリヒョウモンの紹介(毛虫写真あり)

1号のサナギも既に脱け殻なのかもしれません。


それほど遠くに飛ばないはずなので、
近所で見つけたら声をかけようと思います。

Secret