週末、町内会の花火大会が開かれました。

ムスメは初めて浴衣を着て参加。

昨年お義母さんに買って頂いたものの、袖を通す機会がなく一年。

もちろん着てみるとツンツルテンでしたが、

裁縫が苦手でも並み縫いだけで簡単に丈直しができる作りになっていて、

どうにか私でも直せました。

足元がスニーカーなのは、アヴァンギャルドを気取ったわけではなく、

お転婆ムスメの行動を見越してのことです。

ブランコくらいならまだしも、

鉄棒などした暁には、山賊に遭ったような姿になっていました。

一時期ムスメは、

「わたし、男の子なの!」と宣言し、

フリフリ、ピンク、リボンなどの洋服を一切拒否していたのですが、

一転、急激に女子力アップに目覚めました。

リボン、フリフリ復活。

毎朝起きてすぐすることは、

のりのりさんに繋げてもらったビーズのネックレスを首に掛けること。

朝食が済むと今度は「髪結んで~」。

お気に入りの髪飾りをして、スカートまで履いた日には会う人全員に

「わたし、髪結んでるの。スカートも素敵でしょ~」とアピールしまくります。

パンツ丸見えになるので、レギンスを重ね履きするか、

キュロットスカートで手を打ってほしいのですが。

最近お姫さまが出てくる絵本を読むようになったので、

その影響なのでしょう。

浴衣も初めはシンデレラのドレスのように裾を摘まんで広げたがっていました。

「わたし、男の子なの!」は何だったのやら。

幼稚園に入ってお友だちが増え、男女の違いを意識するようになった、のか?

いずれにせよ、プリンセスブームもいつまで続くか分からないので

フリフリ系の洋服も買い過ぎないようにしないと。

既に、あまり着てもらえない黄色の服(好きな色は黄色って言ってたのにー)、

ボーイッシュなズボン、このままサイズアウトしてしまいそうです。

Secret