上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例年、この時期に社員旅行として、
ディズニーランド周辺のホテルで社員と家族出席のパーティーがあります。
我が家も転職してから2回、三人で出席しました。

社員の中から幹事が選ばれて、一切の準備をすることが恒例となっており、
今年は自分が幹事長に任命されました。

社員が100名近くになると、
原則全員参加・宿泊に対して、不満も聞こえていたので、
合コンパーティーの企画で知恵を絞った学生時代を振り返り、
何とかして皆が楽しめる会にしようと9月から企画を始めました。

他に4名の幹事を自分が選んで、みんなで考えた企画は、
・乳幼児コーナーの設定
・子供たちにキャラクターバルーンをプレゼント
・参加者に仮装を推奨(幹事はフル仮装、参加者向けの小物準備)
・爆笑ゲーム企画

自分はゲーム企画を一手に引き受けました。
およそ一ヶ月間、時には考えすぎて眠れなくなることもありました。
・参加者を募るための方法とインセンティブは?
・景品は?
・ゲームは何かウケる?
・参加者が偏らないためには?
・ゲームで競う人たちのインセンティブは?

簡単そうですが、選択の自由があればあっただけ、難しいのです。
妻やとても親しい社員に相談して、何度も何度も企画を変更しました。

そして、当日。
ゲームの時間は後半50分ほど、赤ずきんちゃんに扮した女子社員と司会をしました。
自分はこれ。




まー、司会は司会で難しいこと。
セッティングとかBGMとか、机上で考えていたことの30%くらいしか出来ませんでした。
しかし、舞台では自分がマッチメイクした社員たちが、
予想以上のパフォーマンスをしてくれて、
舞台から見える範囲では皆さん大笑いしていました。

他の企画もどうやら成功したようです。


来年も幹事長を任命されたら、企画と当日の運営に集中するため、
司会は若い女性社員に任せようと思ってます。


ちなみにムスメは父親=スパイダーマンということは知っていて、
開場した瞬間に中から現れた自分のところに駆け寄ってきました。
会場内のワゴンから出来立てのポップコーンが子供たちに配られたので、
それをゲーム司会をしている僕に食べさせたいと、
何度も舞台に上がりそうになったとか。
ゲーム終了後舞台裏でみんなとお疲れ様しているところに、
ポップコーンの大きなカップを抱えたムスメが現れました。思わずダッコ。

ムスメよ、来年も母ムスメ二人で美味しい食事とデザート食べることになるかもね。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。