2017.02.14 何よりの応援
ロードレースシーズン真っ只中です。
妻と二人で練習に没頭していた頃は、
本番レースを見据えて毎週のように大会に参加していました。
ムスメができて一人でトレーニングしていた頃は、
練習場所を求めて遠征したり、練習会に参加していました。
“それが一番楽しかったから“です。
近頃は遠征に要する移動時間がもったいないので、
近場でトレーニングすることを心がけています。
先々週と先週に、近所の公園で小規模化なランニング大会があり、初めて参加してきました。
どちらも妻とムスメが応援してくれました。
先々週は長時間で雨混じりの悪天候でしたが、
最後まで応援してくれました。

最初に見かけた時は、あまりの嬉しさに抱っこしてしまった。
先週は短い距離だったので、心拍数マックスでしたが、応援のおかげで気分が悪くなるほど追い込めました。

いずれも、ムスメが応援してくれている、
というのが何よりも励みになりました。
書きながら思いついたのですが、
未知の距離レース(100km以上のトレイルとか)に挑む時は、
ムスメの応援を何とか取り付けようと思います。
(保護者として妻も必須)
今年の秋、一本出てみよう。
Secret