昨晩は何度も目を覚ましました。
気がつくと鼻の詰め物が血で真っ赤になっていて、
何度も交換しました。
けど、漏らしちゃいました。

午前中は頻繁に詰め物交換をしましたが、
午後になると色が少しずつ変わってきました。
出血が収まりつつあるのでしょう。

朝、医師の診察がありました。
外来棟の診察室に行くと、
いつもにこやかO先生、
女医さん(キンタロー。を美人にした感じ)、
不器用な研修医(勝手に命名)
が笑いながら向かえてくれました。
鼻の詰め物を全て抜いて(おそらく奥の方のガーゼも)観察、清掃してくれました。
おもむろにPCモニターを覗き込んで、
僕に見せてくれたのは、オペ中の内視鏡の映像集。
特にこの2枚は迫力があるので、許可をいただいてスマホ撮影させていただきました。
注記)あまりにリアルなので、加工しています。
1枚目、手前の何かを取り除いた後の核心部。
左の鼻を長きに渡って【通せんぼ】してきた骨が奥に見えています。

2枚目、オペ後の左穴全景。
細々と鍾乳洞のようだったのに、大空間が生まれました。

初めて呼吸した時、どんな感じなんだろう。
楽しみです。
Secret