今年も走って来ました、よこすかシーサイドマラソン。

秋以降、週に1、2回とは言え継続的に走ってきて昨年よりは速く走れそうな気がしてきました。

と言っても1時間50分を切るくらいでと考えていたのですが、直前になって欲を出し、
「キロ5分かなー、4分50で行けるかなー」(=1時間45分チョイチョイでゴールしたい)と朝からブツブツ言っていたところ、
「今日は風が強いから横須賀美術館の辺りで向かい風くらって大ブレーキになるよ」とのりのりさんの予言。

結論から言いますと、その通りになりました。

調子良く4'50''/km前後で走っていたのは10kmまで。
あとは呼吸いっぱいいっぱいで3つの坂を上り(トレイルランナーののりのりさんには坂とも言えないでしょうが)、ハムストリングがパンパンになってきたところへ、風速10m横殴りの風が。
溺れるように腕を振っても前に進めない…。
そこは横須賀美術館の前でした。

どうにかこうにか、再度エンジンをかけ直しゴール。
当初の1時間50分を切るという目標は達せましたが、「だったらはじめから5'05''/kmくらいで走ろうよ」という反省は、ハーフマラソンを走る度に繰り返しています。

ところで、ゴールが近づいても、ゴールを切ってもムスメの姿が見当たりません。
と、ムスメを抱えたのりのりさんが駆けて来ました。


そして配られたポカリスエットをごくごく飲むムスメ。

何をして過ごしていたのか聞くと、

三笠公園で遊んでから、


ポートマーケットでマグロの買い物に夢中になっていたら、間に合わなかったのだそうです。


美味しく頂きました。

Secret