2018.03.19 6年ぶり。
6年ぶりに、フルマラソンを走りました!
復活レースに選んだのは、板橋cityマラソン。
6年前、自己ベストを出した出深い大会です。


この6年後、ムスメが応援に来てくれるとは想像だに出来ないことでした。

のりのりさんが車で会場まで送ってくれました。
後部座席でムスメとゲゲゲの鬼太郎のDVDを見たりしていたので、余計な緊張感なし。

ただ、ここ2、3ヶ月こそ月間走行距離も120km程走れるようになってきましたが、以前のようなスピード練習や長距離走は思うようにできず、
セオリー通りの「3週間前の30km走」も出来る気がしなくて25kmしか走りませんでした。
しかも直後に風邪をひくという弱りっぷり。
残ったのは、あと17kmも走れるのかという不安だけ…。
完走さえも怪しく思えましたが、とにかくこの1週間はとにかく、疲れない、風邪をひかない、胃腸の調子を整えることに集中。

いよいよ号砲です。
不安とはいえ、今シーズンのハーフマラソンの記録から言うとサブフォーは狙ってもよいはず。

板橋cityもいつの間にか、ゴール目標タイム毎に整列するブロックスタートに変わっていました。
おかげでほぼスタートからゴールまで周りのペースの上げ下げに影響されるストレスはありませんでした。
そして周囲もほぼサブフォー狙い。逸る気持ちも皆同じ、サブフォー狙いギリギリの5:40/kmより少し速いペースを終始保ちます。

前半は、抑えて抑えて、5:30/km。
30km以降は、ペースを上げたつもりの5:30/km、足は上がっていない。
懐かしくて嬉しいこの感じ。

前日まで、ゴールしたら泣いてしまうかも、と思っていましたが、実際はスタートラインを切ったところで泣きそうになりました。
余計なエネルギーを使うわけにはいかないので我慢したら、後は走ることだけを楽しめた42.195kmでした。

6年前に出たときは補給は持参のエネルギージェルだけで走ったので気づきませんでしたが、エイドがとても充実していました。
あんパンの甘かったこと!
麦茶もまた、甘露。
レーズンやグミなどを噛み締めると頭がスッキリしたり。
他、バナナ、オレンジ、お菓子類、おにぎり、見た目にも賑やかなエイドテーブルでした。


無事、目標達成!



ゴールにはのりのりさんとムスメも来てくれました。

さて、私が走っている間、ムスメは


ちゃっかり屋台で綿菓子を買ってもらったり、


お隣埼玉県戸田市にあるこどもの国というところで遊んだりしていたそうです。


この恐竜が子どもたちに大人気で、ムスメも帰り際は名残惜しそうにしていたとか。

「また来たいなー」というので(?!)、来年も板橋cityマラソン、エントリーしたいと思います。

Secret