FC2ブログ
「もう2日も顔を見てない・・・・・・」と、
のりのりさんが寂しそうにしています。

それというのも、日曜日に行ったカブト虫飼育槽の模様替え。
以前より居心地がよくなったのか、
土中で眠っている時間が増えてしまったのです。

以前は本人(虫)たちが隠れているつもりでも、
お尻がピョコンと出ていたり、角が丸見えだったりしたのですが、
マットを深くしたので完全にもぐってしまって、
どこで寝ているのかも分かりません。

夜行性のカブト虫。
私が朝起きると、薄暗い中、まだエサ入れに頭を突っ込んでいたりするのですが、
私の気配で朝が来たことに気づくのか、土の中にもぐり始めます。

そしてのりのりさんが起きてくる頃には完全に土の中です。
おかげでのりのりさんは飼い主にもかかわらず、
もう2日も顔を見ていない、というわけです。

日中は本当に静かなので、生きているのかと心配にもなるのですが、
よく見ると、マットに妙な空洞が。
生存反応
↑掘ったあとがあります。

さらによーく見ると、
ココにいます
いました、いました。
呼気でなのか飼育槽が曇っているから、生きていますね。

それにしても、
こんなに寝てばっかりで動きもなくて、
日本中の、カブト虫を飼っている子供たちは満足しているのでしょうか。

もしかしたら
寝ているところを無理やり掘り起こされたりしているのでしょうか。
あー、心配だ。

なんて。
うちに来たカブト虫たちは、夫婦仲良く寄り添っているところを、
会社のビンゴゲーム景品係の人に拉致されてきたのですけどね。
まぁ、ここも居心地は悪くないようですからよしとしましょう。


Secret

TrackBackURL
→http://norinoritomotomo.blog50.fc2.com/tb.php/708-8e1f58d7