FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方のクスコ行き列車まで、マチュピチュ村でフリータイム。
だらだら過ごしました。


まず、朝。
広場のベンチで朝食を食べました。

001mm

 ・市場で買ったパサパサのパン
 ・広場の端にあるカフェ『cafe24』のアメリカン
 ・市場で買った絶品マンゴー


昨日のワイナピチュ登山でお疲れの妻、ともとも。

002mm



朝は広場も閑散としています。

004mm


立像の奥が市庁舎。

その裏に僕らが泊まった、アンジーのホテル。

ちなみに、立像の足元には、トルーチャ(ニジマス)が泳いでいます。

006mm 007

フライを落としたら、一発だね、きっと。

007a

↑覗き込む僕


005mm


広場のコーナーにあるのが、WiFiも使える24時間カフェ『cafe24』。
滞在中、4回も利用しました。本格的コーヒーが飲めます。

その右が、教会。
今日はフェスティバルです。



ご他聞に漏れず、マチュピチュにも野良犬がたくさん居ます。

気がついたら、ベンチの下に居てはりました。


008 009 010



犬嫌いのともともは、かなり怖がっていますが、どの犬も穏健です。

011 012



僕たちが2泊したアンジーのホテル『HOSTEL ANGIE'S』について。

決して、万事が優れているホテルでは無いですが、地元の匂いがする場所にあります。


場所は市庁舎の左側の路地を入って。

 021


すぐ右にある商店の2階です。(中央の窓が僕たちが泊まった部屋)

 022



商店右の路地の先に、エントランスがあります。

 023


彼がアンジー(27歳のナイスガイ!)

 024 020




昨日の夜から、町は教会を中心としたお祭りをしているようです。
夜も花火が上がったりして、かなり賑やかでした。

実際、うるさくて寝られないぐらいでした。

様々な衣装を身につけた複数のグループが教会まで練り歩き(ブラスバンド付き)、
教会内でミサのような集会に参加し、
最後に広場内で、グループごとに踊りを披露していました。

 030 031


民族衣装のようなグループもいれば。

 032 033


アニメのコスプレのようなグループも。

 034 035

 

踊りの周りには、幾重もの人垣が出来ました。

 036 038 

 039 040


アンジー曰く、地元のキリスト教関連のお祭りだそうです。



広場ネタをひとつ。

僕たちが好んで座ったこのベンチ。

 050

写真にあるように、広場の端、一段高い位置にあります。

地元の人は、なぜか? この一段高い所を歩くのが好きなようで。

僕たちの足をかすめるようにして、歩いてきます。

 051


狭いところを、わざわざ。

 052





ランチは、屋台街にある商店裏の食堂に入りました。

チバイ村編でも書きましたが、ローカルな食堂では、
スープ(よくのびたパスタ入)+メインの組合せで提供される事が多いです。


 060a


この食堂では、日替わりのようです。

仔牛の煮込みスープ 
 
 060 

牛のダシと香草が大変おいしかった。


メインはそら豆やじゃが芋、牛肉の煮込み

 061

 
ぺロリと食べてしまいました。食堂最高。
旅行中はずっーと食堂か屋台でした。二人とも大好きなもので。




食堂の横は、市場です。マンゴー他を購入。
こんなに大きなアボガド、見たことあります?

 062 063





夕方、預けていた荷物をピックアップし、駅まで歩いていると。

食堂から手を振る女性がいた。



 勧誘かとおもい無視。


 アレ?見た事がある。


 ナツコさん?(→ウユニ編

 064


ナツコサンは日本語に飢えていた様子。
駅前でしばし旅行談義。
このあと、ナスカで地上絵をみて帰国するようだ。




現在、クスコに戻り、ホテルで書いています。


明日はクスコ~リマの国内線、夜にアメリカン・エアラインで帰国です。



あーあ、どうやらお開きのようです。

この歳になっても、まだまだ興味が尽きないようです。

次はアルゼンチンかな。
Secret

TrackBackURL
→http://norinoritomotomo.blog50.fc2.com/tb.php/957-4fba8714
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。