2018.03.28 お花見
半休を取得し、ムスメと満開の桜を見物しました。

昨年もここに来て、カステラとジュースを飲みました。
ムスメは桜よりもそっちの記憶が残っているようでした。
昨日出張でたまたま長崎に行ったので、
お土産のカステラとブドウジュースを飲んで、早速木登り。

来年はいよいよ小学生ですね。
2018.03.19 6年ぶり。
6年ぶりに、フルマラソンを走りました!
復活レースに選んだのは、板橋cityマラソン。
6年前、自己ベストを出した出深い大会です。


この6年後、ムスメが応援に来てくれるとは想像だに出来ないことでした。

のりのりさんが車で会場まで送ってくれました。
後部座席でムスメとゲゲゲの鬼太郎のDVDを見たりしていたので、余計な緊張感なし。

ただ、ここ2、3ヶ月こそ月間走行距離も120km程走れるようになってきましたが、以前のようなスピード練習や長距離走は思うようにできず、
セオリー通りの「3週間前の30km走」も出来る気がしなくて25kmしか走りませんでした。
しかも直後に風邪をひくという弱りっぷり。
残ったのは、あと17kmも走れるのかという不安だけ…。
完走さえも怪しく思えましたが、とにかくこの1週間はとにかく、疲れない、風邪をひかない、胃腸の調子を整えることに集中。

いよいよ号砲です。
不安とはいえ、今シーズンのハーフマラソンの記録から言うとサブフォーは狙ってもよいはず。

板橋cityもいつの間にか、ゴール目標タイム毎に整列するブロックスタートに変わっていました。
おかげでほぼスタートからゴールまで周りのペースの上げ下げに影響されるストレスはありませんでした。
そして周囲もほぼサブフォー狙い。逸る気持ちも皆同じ、サブフォー狙いギリギリの5:40/kmより少し速いペースを終始保ちます。

前半は、抑えて抑えて、5:30/km。
30km以降は、ペースを上げたつもりの5:30/km、足は上がっていない。
懐かしくて嬉しいこの感じ。

前日まで、ゴールしたら泣いてしまうかも、と思っていましたが、実際はスタートラインを切ったところで泣きそうになりました。
余計なエネルギーを使うわけにはいかないので我慢したら、後は走ることだけを楽しめた42.195kmでした。

6年前に出たときは補給は持参のエネルギージェルだけで走ったので気づきませんでしたが、エイドがとても充実していました。
あんパンの甘かったこと!
麦茶もまた、甘露。
レーズンやグミなどを噛み締めると頭がスッキリしたり。
他、バナナ、オレンジ、お菓子類、おにぎり、見た目にも賑やかなエイドテーブルでした。


無事、目標達成!



ゴールにはのりのりさんとムスメも来てくれました。

さて、私が走っている間、ムスメは


ちゃっかり屋台で綿菓子を買ってもらったり、


お隣埼玉県戸田市にあるこどもの国というところで遊んだりしていたそうです。


この恐竜が子どもたちに大人気で、ムスメも帰り際は名残惜しそうにしていたとか。

「また来たいなー」というので(?!)、来年も板橋cityマラソン、エントリーしたいと思います。

二月も終わりに近づきましたがいつまでも寒いですね。
幸い、エントリーしたマラソン大会はこれまでお天気に恵まれています。


神奈川マラソン(ハーフ)、晴天。

翌週は

地元のロードレース、これまた快晴。
5kmをゴールしたのりのりさんにムスメを託し、私は10kmに出ました。

やっぱり、ハーフマラソンが一番楽しい。
10kmや5kmは始めから終わりまで息が上がりっぱなし。
でもインターバルやビルドアップ走はなかなかできないので、代わりの良い練習になりました。

来月のフルマラソンに向けてかあちゃんはちょこちょこ走っているわけですが、
ムスメの目下の課題は、


園庭に並ぶ、三本の一本橋。

一本目からニ本目、さらに三本目への移動はお兄さんお姉さんの証なのです。


三本目に手を伸ばしたいけど、怖いから降りることを繰り返すこと数日。


いよいよ今日、年長組のお姉さんにお手本を見せてもらってイメージトレーニングの後、


足が届きました!



満足げ。
「怖かったけど、ニ本目ができた嬉しさが忘れられなくて頑張っちゃった~」。
「なんだか、年長さんになった気分~」だそうです。
ええ、もうすぐ年長さんですね。
先週の大雪がようやくほとんど溶けたと思ったら、関東地方は明日、また雪の予報です。


その、先週の雪の日、我が家は

ディズニーシーにいました。

手元に、頂き物のディズニーリゾートチケットが3枚。
けれど、2年前にハロウィーンシーズンのディズニーランドに足を踏み入れ、あまりの混雑ぶりに辟易して一時間で退散したことがトラウマで、さほど行きたいとも思えず。

それでも「極寒の1月、2月の平日、できれば雨の日なら空いているらしい」という情報を得たのりのりさんが代休を取ったのですが、なんとも都合よく(?)お天気も悪くなってくれました。

ディズニーフリークの知人に見るべきポイントを教えてもらって、屋内のショー型アトラクションを中心に効率的に回りました。

リトル・マーメイドのゾーン。

こういう乗り物はまあ、どこのテーマパークでも差はないのではないかと思いますが、
ワイヤーを使ったショーはさすがに面白かったです。


アリエルも寒い中ご苦労様なことです。
時々ちゃんとヒレを動かしていたので感心してしまいました。

アラジンのジーニーが3Dで飛び出してくるショーや潜水艇に乗ってニモたちに会いに行くアトラクションなど、どれもディズニーリゾートのイメージを覆す程の待ち時間で見られました。


予想より早くかなりの雪が降ってきたので退園しました。

この地球儀のある噴水が印象的だったのでしょう、
帰宅後ムスメは絵を描きました。

おお、ちゃんと日本がそれらしい形になっている!
でも、アリエルちょっと豊満すぎるよね…。

およそ二年ぶりに髪を切りました。

美容院に行くのが億劫で伸ばしっぱなしにしていたところ「ヘアドネーション」というものを知りました。

ヘアドネーションとは↓(JHD&Cのサイト)
https://www.jhdac.org/index.html

近くのドネーションサロンにて、

細かく分けてゴムで縛ってからバッサリ。



31㎝取れました!

短いとシャンプーもドライヤーも楽チンですが、また2年くらいがんばろうかなと思います。

切ってもらっている間の、美容師さんとの会話。

美: 旦那さんは短いのが好きとか長いのが好きとか、あります?

私: ・・・いや、もう、好きもキライも、ねえ。

ちなみに、短くした写真をのりのりさんにLINEで送ってみると反応は、

「短くなった分、速く走れるんじゃない?」
でした。


ムスメの前髪は、のりのりさんが切っています。